美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
2011.12.16

Scene 13
「キャサリン=ゼタ・ジョーンズの
情熱リップ」で自分革命
 

唇に色がないと、顔色すらくすんで
オバサン顔になってしまうんですね

黒田啓蔵さん(以下黒田、敬称略) 今回はキャサリン=ゼタ・ジョーンズのイメージに合わせて赤のリップを主役にしたメークにしました。でも、普段は口紅に赤は使っていないですよね?

若生ゆかりさん(以下若生、敬称略) はい。何年も使っていなくて、ずーっと忘れていました。久しぶりに使っていただいて、気持ちが上がりました。

黒田 女っぷりも上がるし、肌もキレイに見えるし、何より自分が元気になれるんですよ。目元が軽くても、口元に赤を加えるだけで、メーク感も高ま るので、便利なアイテムなんですよ。

若生 本当ですね。いつもリップはベージュばかりでしたが、何倍もキレイに見えて、若々しくなった気がします。

黒田 コツはベースを整えることくらいで、テクニックも簡単です。さらに、多種多様な赤のリップも豊富に出揃っているので、チャレンジしてください。

2 / 2

totop
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2019 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.