美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
インナービューティ 美やさい歳時記
2014.01.17

第12回 「キャベツ」

毎日のように野菜を見て、触って、感じた事実を基に、独自の野菜の見方・食べ方を確立してきた内田 悟さん。これまでの常識を覆すような、新たな野菜の魅力に出合える連載です。第12回のテーマは、今が盛りの「キャベツ」です。

[キャベツ] キャベツが最も見目麗しく、美味しくなるのは冬。厳寒期に収穫されるものは「寒玉」とも呼ばれる。走りは水分が多く柔らかで、名残りに向かうに従って繊維が硬くなる代わりに、甘み、香りがアップ。茹でればさらに甘みが際立って、その茹で汁さえも美味しい。春から初夏にかけて出回る「春キャベツ(春玉)」は、欧州のキャベツを品種改良したもの。水分が多いため、加熱調理より生食がおすすめ。

 

Loading...

 

キャベツの目利きどころ

 

 

1 / 2

セレSTORY ここで買える kokode.jp

totop
Mail
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2016 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.