美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
メーク 編集部ブログ
2016.03.10

流行メーク、取り入れるべきは〝上がる〞ものだけ!①

40代が流行を取り入れるべき意味、それは若くフレッシュに見せるため。でも、流行の中にはそもそも40代にはそぐわないものも。では、何を基準に? リフトアップして見えるものだけ取り入れればよいのです!

撮影/内山功史(人物)、山下忠之(静物) モデル/前田ゆか ヘア・メーク/小田切ヒロ〈ラ・ドンナ〉 スタイリスト/柿田たみか 取材/井口智恵 

 

Trend① 透明コスメ

くすまずリフトアップの膜を作る最強アイテム

外資系ブランドから出ている透明下地。白浮きすることなく、どんな肌色にもマッチして、ツヤとリフトアップと保湿の膜を作ってくれるのが利点。大人の下がった肌をつるんと元気に見せてくれるから、これはもちろん味方。

 

(右から)肌トラブルを隠して、均一で滑らかな肌を作る、透明パール下地。ラディアント タッチ ブラー プライマー ¥6,300(イヴ・サンローラン・ボーテ)、とにかく軽く、紫外線もバッチリ防げるので、夏まで長く使いたい。SPF50・PA++。マエストロ UV ¥6,900(ジョルジオ アルマーニ ビューティ)

 

色ムラも自然に消え、肌はつるんと上向き 

凹凸や色ムラをナチュラルにカバーするので、肌が自然に均一に。つるんとした肌感になることで、たるみが引き上がって見えるんです。

 


 

Trend② ペンリップ

1本で唇のエッジ、色も整えられ一石二鳥。唇そのものを美しく

唇の輪郭をナチュラルに整えることができるのが、ペンリップの魅力。薄づきの透ける発色なので、濃淡をコントロールしやすく、唇そのものをキレイに見せてくれます。流行りの色も多く、オシャレな雰囲気も演出可能。

 

 色は唇をほんのり染めてくれる、赤みのあるローズピンクがお勧め。(右から)トリートメント成分も豊富でケアにもイイ。チャビー スティック モイスチャライジング リップ カラー バーム 05 ¥2,200(クリニーク)、色付きリップクリーム感覚で使え、長時間潤い続けます。低価格も嬉しい。メイベリン リップクリーム キャンディ ワオ 02¥800(メイベリン ニューヨーク)、世界中で大ヒットしている、ジュエリーのような輝きを放つ、ペンリップ。フィト リップ ツイスト 14 ¥4,700(シスレージャパン)、ジューシーな発色でみずみずしい唇に。グラムシャインバーミーグロス 909 ¥1,000(ロレアル パリ)
 

 

輪郭はふんわり整い人工的でない唇に

リップペンシルのようなしっかりしたライン感がないので、自然な輪郭に整います。発色もシアーだから、透けるような今っぽい唇に。

 


 

Trend③ 1色シャドウ

微粒子パール入りベージュなら、まぶたに立体感が出る

1色シャドウはグラデでがっちりメークをするよりも、失敗も少なく、今っぽく見えます。ただし、色は吟味すること。肌トーンを上げるパールベージュなら、くすみも払い、立体感も与えてくれるのでマストハブ。

 

くすみや色ムラを消し去る、ほんのりパールが入ったシャイニーベージュ。ハイライトのように使えて、まぶたに立体感を与えてくれます。グラデにするより、時間もテクニックも要らず、使いやすい。(右から)くすまず、つけたての色が長時間持続する、大人シャドウ。クレ・ド・ポー ボーテ オンブルプードルソロ 204 ¥3,800(資生堂インターナショナル)、自然な華やかさを与える。ルナソル ライティングアイズ07 ¥2,500(カネボウ化粧品)

 

グラデまぶたよりナチュラルで今風

 

 

色を見せないまぶた1色塗りがオシャレで大評判に

本誌昨年の10月号、「もう、まぶたに色はのせません」と、単色のベージュシャドウを特集。反響大でした。

 


 

Trend④ ベリーリップ

赤より使いやすくて唇を沈ませない美人色です

昨年大流行した赤リップ。でも、やはり使いにくいという声も。今年の春の注目カラーは、赤みがありつつほんのりピンクみもあるベリー色。一見、派手に見えますが、誰もが華やかで、女らしく見える絶妙カラー。

 

ベリーの果実のような発色で血色と程よいツヤを与えます。(上から)ツヤツヤの仕上がりに。クリニーク ポップ シアー 08 ¥3,200(クリニーク)、1本で2色2質感を楽しめ、直塗りすれば、ふんわり唇に。マキアージュデュアルカラールージュ 23*3/21限定発売 ¥2,500(編集部調べ)(資生堂)、艶めきを与えるリップ。ルージュ・アンテルディ・テンプテーションNo.12 ¥4,000(パルファム ジバンシイ)

 

赤みが加わった唇は女っぽく誰もが虜に

ほんのりとした赤みは、まるで血色そのもので、女っぽい。素の唇よりもくすみなどが隠されて、実は自然で若々しく見えます。

 


 

Trend⑤ 仕込みハイライト

シャイニーピンクの色と輝きが若さと温かさを演出

これみよがしのハイライトはイタいけど、肌の内側から発光する仕込みハイライトは40代には大歓迎。ほのかな輝き、明るさをドッキングさせたシャイニーピンクなら血色不良の肌に温かみが。輝きがツヤも引き出します。

 

くすみや血色不良で悩む肌に透明感とツヤ感を与える、仕込みハイライト。クリームやリキッドタイプで、仕上がりは自然で偽造感は皆無。(右から)凄い透明感。SPF25・PA++。スックシアー グロウ リキッド [限定発売]¥6,000(SUQQU)、潤いが◎。ステージ パフォーマー グロークリエーター ウォーム グロー ¥4,500(シュウ ウエムラ)、真珠のような輝き。NARS メーキャップイルミネイター 2336 ¥3,500(NARS JAPAN)

 

顔がパッと明るく華やかになりメリハリ顔に変貌

ファンデでピンクっぽく仕上げるよりも、ハイライトをピンクで仕込めば、今っぽくて、自然で立体的な顔立ちに整います。

 

 


 

 40代は取り入れちゃダメ! な敵トレンドは?

 

敵Trend① いか墨リップ

40代のくすみがちな唇をさらにトーンダウンさせる必要はなし

スモーキーな無彩色。色のトーンが低すぎるため、外国人など、透けるような肌に使えば、この上なくオシャレで洗練されて見えますが、大人のまぶたにのせると、くすみと混ざり合い、夕方には疲れた人に見えてしまいます。 

透けるため、一瞬今っぽくオシャレに見えますが、具合の悪い人にも勘違いされそう。鮮やかリップに重ねればこなれて見せてはくれそう。

 

敵Trend② 無彩色

つけた瞬間はオシャレでも夕方くすみを増幅させる危険色

スモーキーな無彩色。色のトーンが低すぎるため、外国人など、透けるような肌に使えば、この上なくオシャレで洗練されて見えますが、大人のまぶたにのせると、くすみと混ざり合い、夕方には疲れた人に見えてしまいます。

 

 

セレSTORY ここで買える kokode.jp

totop
Mail
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2016 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.