美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
インナービューティ BEAUTY CLIP
2016.03.29

行ってきました! 出雲の「やせる」漢方クリニック

診察の流れ

① 100項目の質問票で習慣や悩みを申告

記入するよう渡された票には、両面に質問がびっしり。時間をかけ日頃の生活を振り返ります。

 

 

② 細かい悩みを看護師さんと問診

自覚症状や生活習慣のほか、仕事や家族構成も聞かれた後、体重&血圧測定。目標体重も申告。

 

 

③ 血液検査で体調をチェック

自覚症状のない不調を調べる血液検査。結果によっては、次回の処方に反映させるのだそう。

 

 

④ いよいよ下手院長の登場!

神経内科出身の下手院長が、西洋と東洋医学両方の知識をもって診察。面白く勢いある説明を聞き、やせられる気がしてきた。

 

 

⑤ 隣接の薬局で漢方茶とご対面

調剤薬局も大混雑でしたが、先生に聞きそびれたことは薬剤師さんが詳しく教えてくれスッキリ。

 

 

 

処方されたのは? 

肩こりや冷えも緩和する18種のブレンド漢方茶

同じダイエット目的でも、体格や体調、悩み、目標体重に合わせ、それぞれの要望に合うよう処方。肩こりや冷え、不規則な生活習慣や肌悩みなどを細かく訴えたところ、18種のブレンド漢方をいただきました。1袋が1週間分で約1㎏あります!

 

 

お手製の漢方コスメもリピーターが多い

毎朝医院内で煎じた漢方薬をハンドミキサーで混ぜて作る美顔化粧水とクリーム。保険外の化粧水は3本¥1,000。クリームは¥500で処方。

 

 

 

\出雲の漢方茶の秘密が書籍になりました!/

2016年11月9日発売です!

 

 

斐川中央クリニック
島根県出雲市斐川町上直江1421-17 ☎0853-73-8181 〈診療時間〉月・水・金8:30〜12:00、16:00〜18:00、火8:30〜11:30、16:00〜18:00、土8:30〜12:00 〈休診〉木・日・祝  地元の人だけでなく全国からの通院者も多数。
2 / 3
totop
Mail
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2017 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.