美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
ライフスタイル BEAUTY CLIP
2016.05.18

薄毛もたるみも〝髪の日焼け止め〟で防がなきゃ!

春になると一気に増える紫外線。5月は最も気をつけなければいけない時なのに、顔や体のUVケアしかしていない人がほとんど。光老化は頭皮からも始まっています。今期、髪や頭皮OKの日焼け止めが多くでているので早めの対策を!

撮影/小林愛香、吉田健一、藤井洋平(PEACE MONKEY) ヘア・メーク/大山なをみ、中村真奈(natura Aolani) 取材/渡辺美香

 

 

 

 

頭皮もUV対策しないと薄毛やたるみの原因になるんです

紫外線は4月から増えだし、5月には夏と同等の量に。紫外線の9割は、肌の真皮にまで到達し光老化の原因になるUVA。5月には一気に増えるので気をつけなくてはいけません。夏前だからと、ついUV対策を怠りがちな5月こそ要注意。また、髪や頭皮は顔より太陽に近いこともありますが、黒は紫外線を吸収しやすい色。日本人は吸収しやすい黒髪なので、肌よりも影響があると言えます。分け目は直接紫外線の影響を受けるので頻繁に変えるなどの工夫も必要です。

 

放っておくとこんなにトラブルが!

退色
紫外線は毛髪内部のメラニン色素を分解し、そのため色が抜けたように退色してしまう。カラーリングをした髪は特に退色しやすくなります。

たるみ
UVAは皮膚の表皮をすり抜け真皮にまで到達し、肌の弾力やハリを保つコラーゲンやエラスチンを破壊し、たるみなど肌老化の原因に。顔だけでなく頭皮にも同じことが言え、頭皮がたるむと顔のたるみにまで影響が出てしまいます。

パサつき
紫外線により髪のたんぱく質が乱れ、キューティクルが剥がれやすくなると、内部の水分が抜けやすくなって髪がパサつく原因に。

薄毛
頭皮は日焼けによって乾燥や炎症を起こし、免疫機能が落ちます。すると頭皮細胞の栄養状態が悪く、すなわち育毛環境が悪くなるので、薄毛やうねりの原因になると言えます。

 

 

 

\老化の原因の8割は紫外線ですよ!/

 

教えてくれたのは……
ウォブクリニック中目黒
総院長 髙瀬聡子先生

頭皮の日焼けは思っている以上に深刻なダメージをもたらします。これからも光老化が進んでしまうので今、リセットしておくべき。頭皮ケアはお勧めですが洗いすぎには気をつけて。

 

 

 

頭皮に直接つけて大丈夫な日焼け止めで紫外線をブロックするのが基本

分け目の日焼けの悩みにはコレ。筆ペンタイプだからピンポイントで防御。アマータ フレン パートライナーW 2㎖ ¥1,800(ドクタージュニア) ② 3種のビタミンC配合。SPF50+でも肌に優しい使い心地。4月25日発売。VCサンプロテクトスプレー 70g ¥2,000(アンプルール)  毎日使える手触りもいい洗い流さないトリートメント。ディーセス エルジューダ サントリートメント エマルジョン 120g ¥2,800(ミルボン)  紫外線ケアとボリュームアップが同時に可能なスタイリング剤。アデノバイタル ルートスプレー 150g ¥2,800(資生堂プロフェッショナル)  天然保湿成分シアバター配合で潤いながらサラッとするUVケアミスト。ママバター UVケアミスト 90㎖ ¥1,600(ビーバイ・イー)

 

 

 お悩み別の買うべき髪のUV対策コスメって? 

1 / 2

セレSTORY ここで買える kokode.jp

totop
Mail
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2016 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.