美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
ライフスタイル BEAUTY CLIP
2016.07.28

オフショル着るなら「サザン・ウインド」美容しなきゃ!

今夏のビッグトレンド、オフショルダー。首やデコルテ、肩が出る露出度の高さは、40代が着て良いものか、一瞬迷うけど……。着るなら欲しい華奢な肩、輝くデコルテ、すっきりしたフェイスライン。実はちょっとのケアで実現可能だから大丈夫!

撮影/平井敬治(人物)、大槻誠一(静物) ヘア・メーク/栄 美穂 モデル/吉村ミキ スタイリング/柿田たみか 取材/吉田瑞穂〈muse〉 イラスト/藤居正彦

 

 

 

なぜサザン・ウインド美容というか?

 

懐かしのヒット曲「サザン・ウインド」を歌う時、明菜ちゃんがよく着ていた衣装がオフショル。こんな華奢な上半身で着るのが目標、ということで美STが命名。色っぽい肌見せに大人を感じ憧れていたあの頃。40代の今となっては美容が必要です。

 

 

 

 


 

 

6つの準備をしておけば、40代のオフショルは怖くない!

 

 

準備1

丸まったガメラ背中にならないよう、肩甲骨を開いておく

 

背中や肩に贅肉がつき甲羅のように丸くなる状態を、世界的に活躍するセラピスト・早野實希子さんは「ガメラ体型」と命名。肩甲骨を開き、周辺の老廃物を排出させる準備が大事。ヨガブラなどを装着して。

 

 

\つけるだけで美姿勢!「ヨガ気分ブラ」/

 

たすき掛け幅広ストラップが自然と肩甲骨を開いて胸を広げ、美姿勢をキープしやすく。パワーネットで背中全体を支えます。ノンワイヤーヨガ気分ブラ各¥2, 762(フェリシモ)

 

 


 

 

準備2

バストトップを引き上げつつ、二重あごを解消する体操を

 

丸まった肩、二重あご、そげた胸。タイの仙人が修行に耐えるため行っていた自己整体法、ルーシーダットンはストレッチ要素が強く、そのすべてを一度に改善。下は、「全身の気を正す仙人のポーズ」。

 

 

\朝のルーシーダットンですっきりラインに/

 

割座で座り、手のひらを後ろの床につけ、息を吸いながら大きく胸を反らします。あごを上に突き出し、お腹は引き上げるように意識して。内臓下垂、バストアップ、二重あごにテキメンに効きます!

 

 

 


 

 

準備3

最新パワフル美顔器で、二重あごにダメ押し、鎖骨も掘り起こしておく

 

美顔器であごや鎖骨のエッジを立てて。GENKINGさんが紹介して人気沸騰中の美顔器は、フェイスラインだけでなくデコルテのむくみもすっきり流せる。

 

 

 

顔はあご下から少しずつスライドさせて耳下まで。デコルテは甲状腺を避け、鎖骨の上下を中央からワキ側へクルクル動かし、流して。

 

 

 

約1分の使用でも、フェイスラインがだいぶすっきりして法令線まで薄く。デコルテを流すと鎖骨がくっきり、スタッフも騒然!

 

 

\今最も旬でパワフルな美顔器、べガス/

 

インサートパルス、EMS、中高周波、赤色LEDがボタン一つで作動し、時短を叶えつつ、たるみを強力に引き上げ。ドクター アリーヴォ ザベガス¥49,800(Artistic&Co.)

 

 

 


 

 

準備4

首、肩までたっぷり保湿。とろシャバローションで肩に天使の輪

 

デコルテがシワっぽいなんて言語道断! たっぷりと保湿して、ジュエリーいらずの輝くデコルテに。肩にはツヤで天使の輪ができるくらいが理想です。

 

 

 

顔はもちろん、耳の後ろや背中、二の腕まで出る部分はすべて潤すつもりでたっぷり塗って。

 

 

 

左・高保湿ヴェールで外的刺激から保護。セタフィルベビー デイリーローション¥2,500(ガルデルマ) 右・ハリさえ感じるツヤ肌に。トワニー タイムリフレッシャーt ¥5,000(カネボウ化粧品)

 

 

 

 


 

 

準備5

「ガメラ体型」戻し3ステップで肉厚な背中と肩を華奢に

 

世界的セラピスト・早野實希子さん(アプソリュハービントーキョウ主宰)の著書『美の宝箱』より、ガチガチの背中や肩(ガメラ体型)に効く3ステップ。

 

 

 

巻きつけた左手で右肩甲骨の下を押さえる。右腕は床と水平の高さに上げ、ひじを直角に曲げ手は開く。上げた腕を肩の付け根から前、後ろに回し逆も行う。上体を前に倒し、両腕で自分の体を抱きしめ、親指以外の4本の指を、肋骨の間に差し込み、指でゆすって背中に振動を与える。肋間のリンパを流すイメージで。

 

\肋骨の間に指を入れてプルプル揺らす/ 

 

 

 


 

 

準備6

そげた胸を盛るストラップレスブラを装着

 

肩の出るオフショルダーから、ブラのストラップが見えるのは興ざめ。とはいえ、胸のラインが寂しいのもちょっと……。というわけで、探してきました、ストラップレスなのに、バストメイクできるブラ!

 

 

上向き&高めのバストが実現。ストラップレスですが、締めつけの痛みもなく、幅広のサイドベルトでずり落ちることもありません。

 

 

\ズレない・盛れるのはラヴィジュール/

 

低めのフロント、バストを内側に集めるサイドボーンを採用。アクア(モデル着用分)、ピンク、アイボリー〈各ショーツとのセット価格〉各¥6,500(すべてラヴィジュール ルミネエスト新宿店)

 

 

 

セレSTORY ここで買える kokode.jp

totop
Mail
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2016 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.