美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
スキンケア BEAUTY CLIP
2016.11.16

カラダのムダ毛、家で自己処理するにはどんな方法が正解?

腋や手足の脱毛は完了したけれど、まだこんなところに残っていたなんて! という経験をお持ちの人、多いのでは? 小さなパーツだから、自分じゃ見えない場所だからと放置していたら実は目立っていた、という部分、結構あるんです。そんなムダ毛のホームケア法を教えます!

取材/大山真理子

 

 

背中

 

 

ここぞという日の前夜に自宅処理を。不要な剃毛はなるべく控えて

背毛の濃さに悩む人もいるけど、薄着の夏やドレス着用時以外は人目につきにくい部分。いざという日の前に自宅で剃毛する程度で十分では? 自己処理は見えづらく危険なのでパートナーや家族に頼んで。

 

 

 


 

 

うなじ

 

 

形も気になる確認しにくいパーツはプロの手を借りるのが正解

他人を見て「もしや自分も?」と焦るという声が。自分で処理しにくいうえ、形も気にしたい難しい部位は、プロの手を借りるのが一番。着物をよく着る人ほど永久脱毛しているそう。

 

 

 


 

 

鼻毛

 

 

加齢で伸びやすくなる人も多い鼻毛は横顔の確認も必須

鼻毛はフィルターの役割があるため完全脱毛はNG。入口の見える部分のみを先端の丸いはさみでカットするか、顔用電気シェーバーで処理。見落としがちな横顔も鏡でチェック。

 

 

 


 

 

眉間&口周り

 

 

皮膚が薄い顔の産毛は特に丁寧に処理を。上手にできれば肌色もアップ

過剰な剃毛はキメの乱れやくすみ、ニキビを招く恐れがあり、医療脱毛が適したパーツ。自己処理なら顔用電気シェーバーを肌からやや浮かせるように優しくあてるのがベスト。

 

 

 


 

 

指毛

 

 

意外と見られてる手足の指毛。他のパーツを処理するついでに忘れずに処理を

「ネイルはキレイなのに指毛?」と自分も他人も意外に気にする手や足の指毛。顔より肌バリアが厚く比較的カミソリ負けしにくい箇所ですが、やはり顔用電気シェーバーが安心。

 

 

セレSTORY ここで買える kokode.jp

totop
Mail
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2016 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.