美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
ライフスタイル 編集部ブログ
2016.10.27

第7回国民的美魔女コンテスト出展ブースレポ③
KiBERA

第3回 KiBERA

 

 

 

第3回目のブースレポはオーダーシューズのKiBERA(キビラ)です!
ここでは最新の医療用3D計測器を使って、両足のサイズを3Dで計測、その結果をプリントアウトして個々の足の結果に基づいてカウンセリングが受けられました。さらにブース出展特典で「KiBERA ORDERお仕立券」を会場特別価格で販売、それを持参して店舗に行くと、全22型あるパンプスやバレエシューズからオーダーシューズが作れる特典も。

 

実際に体験してみましたので、その様子を。

 

 

靴を脱いで片足ずつ機械に入れて計測していきます。時間は両足あわせても1~2分程度。足の3Dがパソコンに映し出され、ミリ単位の数値とともにその結果がプリントアウトされます。

 

 

 

これが私の足のデータ。日本人の足は甲が高くて幅が広いサイズEの人が多いらしいのですが、私は甲の高さはほぼ標準でしたが左足がD、右足がCでちょっと幅がせまめ。右足が若干小さめです。KiBERAの店舗ではこうした足のデータをもとに、その人に合ったシューズを作成してくれます。

 

 

 

しかもうれしいことにデザインは全22型、パンプス、バレエシューズ、ヒールの高さなどバリエーションも豊富で、カラーも17色あるんです。
値段は革の素材によって異なりますが、税抜きで9,900円から作れて、オーダーから3~4週間で自宅に届くんです。

 

 

 

今回アテンドをしていたTEAM美魔女の岡野伴井さんは以前からKiBERAの大ファンで、オーダーシューズを4足持っているとか。
外反母趾で、既製の靴だとどうしても当たってしまってなかなか合う靴が見つからなかったそうですが、KiBERAの靴は購入後もサイズ調整や当たっている部分をお店ですぐに伸ばしてくれたりとアフターサービスも充実!

自分に合った靴を長く安心して履けることって、40代にとってとても大事ですよね。なかなか自分の足の特徴を詳しく知る機会はないので、とても興味深い体験ができました!

 

 

セレSTORY ここで買える kokode.jp

totop
Mail
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2016 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.