美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
メーク BEAUTY CLIP
2017.01.05

水野未和子さん「今までのメークが似合わなくなってきたと思ったときに試してほしい3つのこと」

  

 

ヒント2
隠すことばかりに気を取られてはいけません

思い切ってチークで肌を主役にしてみたら?

 

 

隠そうとするから厚塗りになるし血色も悪くなってしまう。ピンクのチークを効かせた頰は幸福感やイキイキした表情を引き出して自慢のパーツに変わるはずです。

 

 

輝くチークを扇形に入れるとリフトアップ効果もある!

 

 

ニコッと笑って「頰の一番高くなる部分の少し上」を起点にし、そこから扇形になるように上左、上、上右と広げます。頰の上辺に色をのせる感じ。最後は、両頰と鼻の上をつなげても可愛い。

 

 

 

 

【左】チークを入れるポイントをしっかり狙える最適なサイズ。#130 ショート デュオ ファイバーブラシ¥6,500(M・A・C)【右】 ゴールドの輝きが、シミやシワを目立たせず、ハリ感すら感じさせます。ブラッシュ4013N ¥3,000(NARS JAPAN)

 

 

 

2 / 3

セレSTORY ここで買える kokode.jp

totop
Mail
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2017 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.