美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
メーク BEAUTY CLIP
2017.01.16

40代のコスメ選び・メーク悩み解決します

メーク歴は長いのに、コスメの選び方がイマイチわからない、なにが自分に合っているかがわからない……40代、意外と悩んでいる人が多いんです。そんなみんなが抱える悩みをメークの重鎮さんに解決してもらいました。

撮影/内山功史(人物)、吉田健一(静物) モデル/吉村ミキ、竹中友紀子 ヘア/秋山那代(AFLOAT) スタイリスト/井上正子 取材/楠沢順子

 

 

教えてくれたのは……

かづきれいこさん フェイシャルセラピスト
メークを通じて女性心理を追究。医療機関と連携し傷跡などのカバーや心のケアを行う〝リハビリメイク〟の第一人者。公益社団法人 顔と心と体研究会理事長。論文の発表も多数。

 

高梨 舞さん ヘア・メークアップアーティスト
雑誌を中心に広告やテレビで活動中。美STにおいては40代女性へのメークに一番携わっている。最近はジュニア野菜ソムリエを取得し、インナービューティを本格的に勉強中。

 

丸山智路さん ヘア・メークアップアーティスト
ラ・ドンナ所属。藤原美智子さんのアシスタントなど、数多くの撮影現場を経験。モードから清楚な女性までを幅広く得意とし、多数の広告、雑誌撮影等多方面で活躍。取材も多い。

 

 

 

悩み①

知識も物も増えすぎて何が正解なのかがもう、わかりません

 

A. 斜め45度から見てキレイな方法とアイテムが正解です

女性の美しさを最も表現できるのは、正面ではなく斜め45度の顔だとご存じですか。その人の内面や色気を感じさせます。黒目の外側のラインより横顔ととらえて、こめかみあたりを血色よくメークして。

 

 

 

汗に落ちにくくカバー力も抜群。血色をよくしたいときはオレンジを。カバーリングファンデーション〈オレンジ〉¥2,000(かづきれいこ)

 

  

 

1 / 5
totop
Mail
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2017 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.