美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
2016.12.16

【壁 その(9)】流行中の「赤リップ」。45歳がつけてみると「バブル」な感じになりそう。怖がらずに挑戦するなら?

赤リップは自分の中の「女らしさ」を引き出してくれる魔法の色。
肌色も美しく見えるし、気分も上がるし、実は大人にこそ似合う色。取り入れない手はない!

赤リップをポイントにした藤原メーク。唇を強めにしたからこそ、他の部分は控えめにしてバランスを取ります。メークが完璧すぎるとむしろオバさんっぽく見えてしまうから、どこかに“抜け”のある顔にすればバブルな赤リップ感を避けられます。コート¥98,000(DIAGRAM/グレースコンチネンタル ショールーム)ニット¥11,800(グーコミューン/グランカスケードインク)ピアス¥6,900(ピアスバイシュム/バラタコンシェルジュ プレスルーム)

 
 
 
口元にインパクトがあるから頰も目元も軽やかに
脱バブルの“今っぽ”顔に
 

唇を赤で際立たせているので、アイシャドウは一切使わず、頰も淡いピンクでほんのり艶を与えただけ。強いパーツはひとつだけにして抜けを作るのが成功のコツ。
きちんと感を意識した赤リップを使ったメーク。上・肌の透明感を演出するグラデチークを頰に。ピュア カラー ブラッシュ 06※2017年1/20発売¥5,500(SUQQU)、右上・唇の輪郭補整に。リファインドコントロール リップペンシル 01 ¥2,500(THREE)、右下・目元はブルーがかった色みの黒ライナーで輪郭を際立たせただけ。ライナー・ヴィニル No.5※2017年1/6限定発売¥4,500(パルファム ジバンシイ)、左・リップはオイルたっぷりで保湿力あるものを。エクストラ グロウ リップスティック 08 ¥4,000(SUQQU)
2 / 2
totop
Mail
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2017 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.