美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
ライフスタイル 今月の美魔女占い
2017.02.17

[2/17〜3/16]今月の美魔女占い

毎月のアイコン(横幅250px)

今月のムーンビューティポイントは魚座の新月で起こります。何かが新しく生まれる直前の状態を表すのだそうで無意識の声に耳を傾けたり、浄化やデトックスを意識して美活に勤しむと、新しい自分に出会えるかも。

 

 

日本でも使われていた二十四節気では、「立春」が過ぎ「雨水」の季節になります。空から降る雪が雨に変わり、氷が溶けて水になります。春に向かっていく節目とされています。「雨水」の日にお雛様を飾ると良縁に恵まれると、昔の人々は考えました。可愛い娘に幸せになってほしいと願う親心は、いつの時代も変わりません。美魔女世代の方々も、かつては少女の頃がありました。昔を思い出してお雛様を飾り、ひな祭りをお祝いしましょう。季節の移ろいを肌で感じ、暦を意識して毎日を暮らすと心が整います。大昔から人々は、月や星の運行を基に暦を作り上げました。夕暮れの空に月を見つけると心が躍ります。“月が授けるキレイの鍵”で充実した日々を。

Moon Beauty Point

2/26 母なる海がもたらす美容アイテムが、肌のコンディションを整える日

<新月>魚座で新月になるのは、日付が変わる前。夜まで最大に月が欠けるので、美容は浄化や解毒がキーワードです。魚座の幸運アイテム、海塩、海藻、海泥を使ったパックやクレイで、肌の汚れを落としつつミネラル補給も。※月の占星術とは?

 

岡本翔子
毎年大好評!の月のリズムを毎日の生活に生かすヒントが満載の手帳『MOON BOOK 2017 』( ディスカヴァー・トゥエンティワン刊)が発売中。定価¥1,500 
http://www.okamotoshoko.com

 

※月の占星術は…
大昔から月の満ち欠けは、自然や人間の心と体に大きな影響を与えてきました。新月→満月の"満ちていく月の期間"は、体が栄養素を取り込もうとし、逆に満月→新月へと至る"欠けていく月の期間"は、体が毒素排出を促します。また月は約1カ月かけて天の12星座を巡り、日々のボディケアや「何をするべきか」のタイミングを教えてくれます。ムーンカレンダーを上手に利用して、今以上に"幸運な私"へ。 

 

1 / 13

セレSTORY ここで買える kokode.jp

totop
Mail
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2017 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.