美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
ライフスタイル BEAUTY CLIP
2017.05.22

毎日の野菜は「洗う」時代がやってきた

美や健康を意識した食生活には、欠かすことのできない野菜や果物。毎日の食卓でサラダや煮物、ジュースやスムージーなどで取っている人は多いはず。そこで気をつけたいのは、野菜や果物に付着した残留農薬やワックス、バクテリアなど。意外にも日本は農薬大国とも言われていて、安全性を意識することはとても重要です。野菜や果物を洗う大切さと正しい洗い方、もう一度見直してみましょう!

撮影/大瀬智和 取材/半田典子

 

 

美味しく安全にいただくために野菜は洗う下準備が大切です!

 

 

年々、美と健康から野菜を取る意識が高まっています。そこで大切なのは野菜の安全性。今は一年中出回る野菜が多く、収穫期をズラすために多量の農薬が散布され、実はキレイに見えても残留農薬やワックスなどが付着し水で洗うだけでは完全に落とせません。残留農薬には発がん性があるものもあり、アレルギーを悪化させることも。本来、野菜は皮と実の間に栄養があるので、丸ごと食べるのが理想。野菜を丁寧に洗うことで、土についたバクテリアを含め、余分なものは排除し栄養はしっかりと摂りましょう。毎日の積み重ねで5年後の体が変わっていくはずです。

 

教えてくれたのは…料理研究家 吉田真希子さん(47歳)
ベジフルビューティーアドバイザーの資格を所持。近年はソイフードマイスター講師として体の中から美しくなる「キレイごはん」を提案。鎌倉円覚寺佛日庵にて「お寺で料理教室~ソイフード~」を開催中。

 

 

 

なぜ きちんと 洗う必要があるの?

 

□土についたバクテリアを丁寧に落とすため
□農薬が意外に多く使われているものも多いから
□出荷の傷み防止のためにワックスがついているものも

 

 

 

1 / 2
totop
Mail
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2017 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.