美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
メーク BEAUTY CLIP
2017.05.03

教えて岡野瑞恵さん! 「今日すっぴん?」と言わせない方法って?

フルメークをしていても、なぜだか顔は薄い印象のまま、すっぴんに見られてしまうあなた。せっかくメークしたのだから、年相応のきちんと感やオシャレ感も欲しいもの。では、厚塗りにならず、どうやってメーク感を出せばいいの? 『大人のMake Book』の著書もあるメークアップアーティスト、岡野瑞恵さんに聞きました。

撮影/資人導(人物・Vale.)、大槻誠一(静物) ヘア・メーク/岡野瑞恵 スタイリスト/柿田たみか(清水さん分) 取材/吉田瑞穂(muse)

 

 

メーク感が足りない人はどうすれば?

 

 

厚塗りを敬遠してシアーで薄い色ばかりを使っている人はもったいない。今は、カバー力や発色の高いものでも肌から浮かず、顔立ちを引き立てるものがたくさん出ているからです。塗ってみて、いらない部分は後で引き算すればいい。現に前のページでは、ファンデを塗った後、赤リップをつけてみて、そばかすが透けたほうが可愛いからと、頰のファンデは取りました。すっぴんに見える人は、まずポイントを作り、それと肌はしっかり塗る。その後引き算するようにするとうまくいきますよ。

 

 

こんな人はメークしてないように見えてしまってるかも

 

□メリハリがない
□色みがない
□チーク感がない
□ファンデは苦手
□リップはグロス派

 

 

教えてくれたのは……ヘア・メークアップアーティスト 岡野瑞恵さん

 

 

1 / 2

セレSTORY ここで買える kokode.jp

totop
Mail
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2017 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.