美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
ライフスタイル 編集部ブログ
2017.05.16

【締切り間近】美魔女コンテストエントリー募集中です!

「他の参加者のアピールが怖いくらい……」「一緒に面接を受けた方の華やかさに気圧されちゃって……」。そんな風に昨年の面接を振り返るおふたり。確かに、美魔女コンテストですから美のエキスパートもたくさん参加しています。でも、だからこそ“普通”なのに“キレイ”でいられる女性が輝いて見えるんです。

撮影/大瀬智和 ヘア・メーク/大山なをみ

 

 

\2人の主婦美魔女が答えます/

教えて! 普通の主婦から美魔女になった理由

 

 

答えてくれたのは……
(左)第7回 国民的美魔女コンテスト準グランプリ 松瀬詩保さん 43歳
化粧品会社などの勤務を経て、出産を機に専業主婦に。夫の友人たちが集まると自分が最年長になってしまうのが悩み。子育てが落ち着いたので秘書として社会復帰。

(右)第7回 国民的美魔女コンテストファイナリスト 田口千恵子さん 49歳
約10年の会社勤務を経て、専業主婦に。ファイナリスト合格時に、愛犬を病気で亡くし、辞退も考える。現在は、ご主人ともう1匹の愛犬との生活を満喫中。

 

 

Q1 応募したきっかけは?

松瀬:実は、夫の若い友人から美魔女だねって言われていました

田口:読者モデルとして美STに出たら楽しかったから

 

Q2 書類で何をアピールした?

松瀬:主人が勝手に送ったので分かりません……

田口:あまりこだわりもなく自然体なことを素直に告白

 

Q3 なぜ書類選考を通過したと思う?

松瀬:元アメフト選手と一緒に写った写真のおかげで自分が華奢に見えた!

田口:“普通”だったからかな?

 

Q4 面接で印象に残っていることは?

松瀬:過去の芸能活動を聞かれたとき何もないことに困りました

田口:みんなのアピールがすごくて焦りました……

 

Q5 最終選考会までに頑張ったことは?

松瀬:とにかく水着のために頑張った!!

田口:朝ごはんにアサイーとチアシードと豆乳を摂るようにしました

 

Q6 最終選考会の思い出は?

松瀬:SNSで悪口を言われないか心配でしたがみんなが応援してくれた!

田口:客席に友人や家族を見つけたとき自然な笑顔になれたこと

 

 

 

決め手になるのは「波瀾万丈の人生」でも「輝かしい経歴」でもありません! 普通の主婦だって美魔女になれるんです。

締切りが刻一刻と迫っています。
応募締切りは5月31日(水) ※ラストチャンス! 締切り延長しました!
(当日消印有効。WEBは24時まで受付)
郵送・WEBどちらからも応募できます。

 

★詳細・WEBエントリーはこちらをクリック

  

 

セレSTORY ここで買える kokode.jp

totop
Mail
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2017 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.