美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
メーク BEAUTY CLIP
2017.09.17

40代は根元が9割! 「たけのこまつ毛」の作りかた

「40代のまつ毛は長さよりも根元の密度が大切なの」。某有名女優の一言からスタートしたのがこの企画。やってみてわかったこと、私たち世代はアイラインを描くより、まつ毛の根元を太くするほうが、目が大きくぱっちり見えたんです!

 

 

40代は根元極太、毛先繊細なたけのこまつ毛に

 

 

私自身のことですが、昔から奥二重で、どうしたら目が大きく見えるか? 試行錯誤してきました。行き着いた結論は、まつ毛をマスカラでカールアップさせ目を見開かせ、根元のボリューム力で目にインパクトを出すことでした。コツはまつ毛の根元を、マスカラをアイラインのように使い密度を上げていき、フレーム効果を引き出すこと。まつ毛の立体感を強調するために、マスカラのカールアップ力で上向きに整えること。下がったまつ毛では瞳を覆ってしまい、それだけで目は小さく見えるからです。どの角度から見ても上がって見えるように放射状にカールさせるのもポイント。40代はまつ毛が痩せる時期。だからこそ、適した製品や塗り方で目元をくっきりさせて。

 

教えてくれたのは……ヘア・メークアーティスト 尾花ケイコさん

 

 

***

 

たけのこまつ毛に重要なのはマスカラ選び

 

1:黒の密度が濃く、液が絡むもの

マスカラ液がシャバシャバだと、まつ毛の密度感が損なわれるため、液はしっかり絡むタイプを。色は黒で漆黒のように濃いものを。

 

2:ボリュームタイプが絶対条件!

繊維たっぷりのロングマスカラは40代になったら卒業。太さを与えるボリュームタイプが40代のマストハブ。カール力もあればなお良し。

 

3:ブラシは毛先が繊細に抜けるものを

ブラシはコーム、スクリューなど自分で使いやすいものでよし。ただし、まつ毛の根元にしっかり絡み、毛先に向かいスーッと抜けることが条件。

 

 

\こんなたけのこまつ毛を目指そう!/

 

まつ毛の根元には束感があってもOK。むしろ、束感は黒の密度を上げるので、大歓迎! 毛先は長さよりも、繊細でクルンと上がっていること。参考商品。KOBAKO アイラッシュドレス BK102 ¥1,000(貝印)

 

 

 

たけのこまつ毛は5ステップで作れる! 

 

1 まず根元をグイッ! と上げる

 

\鏡を下に持って/

➊ まつ毛を捉えているかどうかがわかりやすいので、鏡は下に持ちます。鏡を覗き込みながら、まつ毛の根元をビューラーでキャッチします。

 

 

\根元をグッとキャッチ/

➋ 手首のスナップを利かせて、まつ毛の根元をグッとビューラーで持ち上げます。

 

 

\真ん中あたりもググッと/

➌ ビューラーを少しずつずらし、まつ毛の中央もカールアップ。

 

 

***

 

2 マスカラを根元からギザギザ塗り。中央・目頭・目尻と3方向に分けて

 

\マスカラは根元から/

➊ 上まつ毛の中央部分から塗り始め。まつ毛の根元をグッと持ち上げるようにマスカラを押し当てます。

 

 

\根元を左右にギザギザと/

➋ まつ毛根元を歯を磨くように、左右にギザギザと3回位往復させて、マスカラ液を絡ませます。まぶたに液がついてもOK。

 

 

\サッと毛先に抜く/

➌ 根元をギザギザ塗りしたら、それを毛先までは行わず、毛先はスッと抜きます。毛先が先細になるように。

 

 

\目頭はブラシを立てて抜く/

➍ 目頭部分のまつ毛はまぶたで被さって捉えにくいので、ブラシを立てて毛を掘り起こすように液をなじませます。

 

 

\目尻は扇形に広げます/

➎ 目尻は上げるというよりも、毛先を目尻側に広げるようにブラシで液をなじませて、目幅を横にスケールアップ。

 

 

***

 

3 下まつ毛は毛先から塗って重みを出してから

 

\下まつ毛はまず先端に/

❶ 下まぶたのまつ毛のポイントは、まず毛先にマスカラを全体につけて、重さを出して縦に広げること。

 

 

\次に根元をサッと伸ばして/

❷ 中央は根元から下にスッと塗るだけ。

 

 

\目頭は斜めに広げて/

❸ 目頭はまつ毛が少ないので、掻き出すようにつけて。

 

 

\目尻まつ毛も拾うこと/

❹ 目頭のまつ毛は、全てを捉えて下に向かって塗るだけ。

 

 

***

 

4 ホットビューラーで根元ギリギリからくるんと上げる

 

\中央は根元から回転させつつUP/

➊ ホットビューラーは皮膚に当たると熱いので、まつ毛のきわから少し離し、中央に当て毛先へと回転させながらググッとカールアップさせます。

 

 

\目頭は横に広げるように/

➋ 目頭のまつ毛は横に広げ

 

 

\下まつ毛は下に伸ばす/

➌ 下まつ毛は毛先を伸ばして。

 

 

***

 

5 好みの仕上がりまで重ね塗り

 

1~4の工程が終わったら、好みの仕上がりになるまで重ね塗り。上右、上左、下右、下左と一箇所に集中しないようまんべんなく。3~4回程度。

 

 

 

撮影/資人導〈vale.〉(人物)、金子吉輝(静物) モデル/樹神 ヘア・メーク/尾花ケイコ 取材/井口智恵 

 

totop
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2019 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.