美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
スキンケア イベントレポート
2017.09.15

スキンキャビア誕生30周年記念!「ラ・プレリー☓美ST」がスペシャルビューティセミナー開催

とある夏の終わりの昼下がり、いつもよりドレスアップして、銀座に集まった14名のラッキーな女性たち。この日は、ラ・プレリーと美STがコラボしたスペシャルビューティセミナーが開催。キャンセル待ちも出る中、見事当選した彼女たちは、伝説の名品「スキンキャビア」を始め、ハイエンドコスメをフルラインで試せる、選ばれた女性たちなのです。

会場となったのは、松屋銀座「MGカフェ」。ロイヤルブルーのパッケージが美しいラ・プレリーの製品がズラリと並び、素敵なファッションに身を包んだ女性が次々と集まって、まるで花が咲いたかのように華やぎました。

注目の新製品「SC アプソル フィラー」は、使ったそばから感激の声が。帰りに予約する人も!

まずは、編集部でも”年齢不詳肌”で有名な、ラ・プレリーPRの矢吹洋枝さんがご挨拶。長年同社に勤める彼女の肌は、ラ・プレリー、とりわけスキンキャビアシリーズでできていると言っても過言でないですが、とにかくハリがあってキレイ。さっそく、新製品「SC アプソル フィラー」を紹介してくれました。使ってみたいコスメとして、すでに多数の読者がオンリストしているこのトリートメントクリーム。肌にグラマラスなハリ感を与え、若々しいフェイスラインに導いてくれるという噂です。

教えて下さるのは、ラ・プレリー フィールドトレーナー 田島加代子先生。某外資系コスメブランドで美容カウンセラーの育成・教育を担っていた美のエキスパート。カウンセリング技術や指導に定評があり、今回のイベントでも、わかりやすく目からうろこのテクニックを指導してくれました。最初は、クレンジングのときに使用するティッシュの巻き方からという、とても細やかで丁寧なレッスン 。皆さん、熱心に耳を傾けていました。

集まった読者と美魔女の皆さん。美容マニアで美容知識は豊富ながら、勉強熱心な姿が印象的です。いつもは習慣で流れ作業になりがちなスキンケアが、ラ・プレリーの選び抜かれた製品を使い、丁寧にプロセスを重ねることで、息を呑む美肌が生まれると実感します。

憧れのスキンキャビアシリーズ、そのスター選手と言えば、キャビアが輝くファーミング美容液!

美容液は塗り方が重要。マッサージするように塗ることで、血行がよくなり、ハリと透明感がアップすると心得て。スキンキャビアシリーズの大スター、「SC リキッド エッセンス」は使用する直前に軽くシェイクしてアクティベートすることで、スキンキャビアエキスをはじめ、美容成分が均一に混じり合い、肌の上でとろけるように角質層へ深く浸透する美容液。たっぷり手に取り、まずは口元から塗布。下から上へと引き上げるように塗っていきます。

目元は美容液とクリームの両方を使ってきちんと保湿することが大切なのだそう。「スキンキャビア エッセンス アイ コンプレックス」を指先でタッピングしながら塗って目元をイキイキと。そして、「スキンキャビア ラックス アイクリーム」を、目尻を片手で押さえ、逆の手で下まぶたの目頭から目尻までキューッと引き上げるように塗り重ねることで、パッチリと引き上がった目元が持続します。

スキンキャビアの真打ち登場!
10年前の輪郭の肌を取り戻すという噂を検証。

発売前から聞こえてくる高密度なハリやファーミングについての噂は本当!?編集部でも興味津々だった待望の新作「SC アプソルフィラー」を、まずはおでこから!ため息ものの美しいパッケージは、ひと押しすると適量が出る優れモノ。塗布後は、頬を下から上にリズミカルにタッピング。ファーミング効果に歓声が。続いて、顔から首のマッサージ。あご下から耳下腺、そして鎖骨のほうに流すと、フェイスラインが見事にスッキリ。この時点で、「すごく引き上がった!」「ビフォーの写真を撮っておけばよかった!」など。驚きと喜びの声があちこちで聞かれました。

続いて、ベースメークへ。「スイスUV プロテクションヴェール」をのばした後、筆ペン型ハイライター「セルラー ライト ファンタスティック アイトリートメント」で小鼻まわりや目元口元のくすみを払拭。このハイライターは、使いやすさと、自然なメリハリが生まれると人気の逸品です。さらに、つけるほどに美しくなれると定評のある「SC コンシーラー・ファンデーション」をオン。フタ部分についている付属のコンシーラーは、気になるところの周りから内側に向かってつけることで自然にカバーできます。

最後に「トリートメント ルースパウダー」を、鼻筋など高い部分に塗り、なじませます。パウダーはコットンを割いて2つにし、その間にお粉を仕込むと、薄くキレイにつきます。使い捨てなので衛生的で、パウチに入れて持ち歩くことも可能。ちなみに、オーラのある肌とは、表情に従い動くツヤのある肌。オーラを仕込むためには、ファンデーションを目の下からこめかみにまずつけ、鼻横から耳前、口横から耳下腺に向かって塗ります。ここはカバーしていいところ。しっかり塗ってOK。

トラブル肌が、つるんとキレイに!運命のコスメに出合ってしまった

デモンストレーションのモデルとなったのは、美魔女の坂村かおるさん(50歳)。
「アレルギーがあり、赤みの出るトラブルを招きがちな肌でしたが、コスメを重ねるたび、潤ってどんどん安定していくのが実感できました。ファンデーションを塗り終わった後も、ずっとしっとりが続いて、つけないよりむしろ、肌に乗せた方がいいとすら思うほどです」

いよいよメークが完成。皆さん喜びの声を聞かせてくれました。
「初めてフルラインでスキンキャビアシリーズを使いました。いいものを丁寧に使うと、何度もエステに行った肌を超えられる! そう確信しました」(武田香奈恵さん)
「スキンキャビアは元々好きでしたが、メークまですべて揃えて使った時に、圧倒的なブランドのパワーを感じました。自分の肌ながら、陶器のようにすべすべになったので、この後買って帰りたいです」(林 佳子さん)

まもなく限定発売予定のお得すぎるキットの紹介もあり、皆さん熱心にメモしていました。そして帰りにはラ・プレリーの贅沢なお土産に、美魔女たちも大喜び。このイベントで知り合って意気投合、仲良くなる姿もあちこちで見られ、ラ・プレリーの輪が広がります。

心震えるスキンキャビア体験、今ならお得に叶います。詳しくは、ラ・プレリーカウンターまで。

今回のビューティセミナーで皆さんが体験したコスメは<写真奥より>

▼プリファイリング クリーム クレンザー 200ml ¥9,200
▼リファニング ローション250ml ¥11,600
▼SC エッセンス‐イン‐ローション 150ml ¥28,000
▼スキンキャビア エッセンス アイコンプレックス 15ml ¥16,300
▼スキンキャビア ラックス アイクリーム 20ml ¥38,600
▼SC リキッド エッセンス 50ml ¥61,900
▼SC アプソル フィラー 60ml ¥66,900
▼スイス UV プロテクションヴェール(SPF15・PA++++) 50ml ¥21,300
▼SC コンシーラー・ファンデーション (ファンデーション/ SPF15・PA++++) ファンデーション30ml・コンシーラー2g ¥24,990

感動の美肌になれる、お得なキットが限定発売中

スキンケアするファンデーション「SC コンシーラー・ファンデーション」の現品に、洗顔料、濃密ローション、目元用美容液のサンプルに、オリジナルのブラシセットがついた特別キットです。SC コンシーラー・ファンデーション キット ¥24,990(9月限定発売)※数に限りがございます。品切れの際はご了承ください。

<キット内容>
・SC コンシーラー・ファンデーション現品/ファンデーション :30ml/SPF15・PA++++、コンシーラー:2g/全9種より1種選択)
・フォーム クレンザー(洗顔/50ml)
・SC エッセンス-イン-ローション(化粧液/10ml)
・スキンキャビア エッセンス アイコンプレックス(目もと用美容液/5ml)
・「ラ・プレリー」オリジナルブラシセット

ラ・プレリー公式サイトはこちら

撮影/中林  取材/吉田 瑞穂

 

totop
Mail
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2017 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.