美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
ライフスタイル BEAUTY CLIP
2017.12.04

「生え際メーク」なら髪の悩みが解決できる!

 

 

生え際隠しメーク

 

薄見え三角ゾーンをコントゥア風にシェーディング

 

 

おでこの生え際に悩んでいる人は、うぶ毛と普通毛が混在している三角形の部分がとくに薄く見えてしまうことがあります。このようなタイプの薄毛には、実際に薄い部分より広めに濃い色をのせた後、明るい色で生え際全体にグラデーションをつけると自然にカムフラージュできます。最後にフェイスラインをシェーディングして統一感をもたせると、顔全体のバランスがとれ一体化してより自然な仕上がりになります。

 

 

①スタイリング前にカバーする三角ゾーンを決める

 

気になる三角ゾーンは、ひと回り広い範囲にチップでDをのせて、地肌をしっかり埋める。生え際全体にCを入れてグラデーションを作れば立ち上がりも自然。

 

 

\使ったのはコレ!/

アイメイク、アイブロウ、アイライナーとマルチに使えるラメなしマットな5色入りアイシャドウパレット。パーフェクト マルチアイズ 01ローズブラウン ¥780(キャンメイク)

 

 

 

②スタイリングして色抜けがないかチェック

 

海苔が付いているように不自然になっていないか、足りない部分がないか、スタイリング後に再度チェックします。

 

 

 

③フェイスラインのシェーディングで統一感を

 

最後に大きめのブラシでフェイスラインをシェーディングし、より自然な感じにし、一体感を作り上げます。

 

 

 

教えてくれたのは……大山美智さん ヘア・メークアップアーティスト
豊富な美容知識から今回、頭皮に顔用コスメを使うという無理なお願いも快諾。自身も年齢不詳で、大人可愛いメークが評判。

 

 

 

 

2017年『美ST』11月号掲載
撮影/平林直己(BIEI)〈人物〉、吉田健一〈静物〉 ヘア・メーク/大山美智 取材/平澤貴子

 

2 / 2

totop
Mail
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2018 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.