美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
ライフスタイル BEAUTY CLIP
2017.12.11

レジェンドヘア・野沢道生さんのリフトアップボブ

メークやファッションでも、トレンドや年齢にふさわしい美が変化していくように、ヘアにも40代を輝かせながら今っぽいスタイルがあるはず。私たちが若かった頃からカリスマ美容師として一世を風靡し、美容業界を牽引し続け、誰よりも女性の髪を見続けてきたヘア界の神レジェンドヘアさんが指南する、40代の似合わせヘアはコレです!

 

 

「たるみを引き上げるリフトアップボブ」

 

 

若い世代と美ST世代の違いは、髪にうねりが出てコシやツヤが減少するだけでなく顔にもたるみが起きること。この点を踏まえ、理想の髪型より、似合う髪型をチョイスして。ボブスタイルなら、トップやサイドに適度なボリュームを持たせ、視覚的に引き上げ効果がある、立体的な美バランスフォルムをカットで作るのがおすすめ。結果的に若作りするより若く見えます。どんなレングスでもダイヤモンドシルエットに、カラーは透明感のある色など、年齢とともに失いがちなことを改めて意識すると、40代のナチュラルな若々しさが実現しますよ。

 

 

 

黄金の美バランスを生むカット

 

 

1 シルエットがひし形になるように、レングスは耳の後ろが短くなるよう、少し前下がりにカットします。一番長い髪が顎を包むようにカットすることでやさしさと小顔効果。

 

 

 

 

2 どの角度から見ても丸みのある立体シルエットは、ウェイトポイントを出しながら、絞るところは絞るエフェクトカットで。繊細に1本1本切りながら量を減らしていきます。

 

 

 

 

3 トップはゆるいラウンドを描きながら持ち上げ、程よいボリュームが出るように、毛束の根元のほうにセニングを、きめ細かく入れていきます。毛質に左右されずふんわり。

 

 

 

\できあがり/

 

 

 

 

\過去に常盤貴子さんのCMでヘアを担当/

教えてくれたのは……野沢道生さん Michio Nozawa HAIR SALON Ginza代表
カリスマ美容室ACQ´UAの代表でもあり、あの木村拓哉さん主演の人気ドラマ『ビューティフルライフ』の木村さん演じた美容師は野沢さんがモデルとも。ドラマの技術指導も。有名女優さんのCMなども多数担当していました。

 

 

 

\銀座の大型サロンはカラー、ケアにも定評が/

Michio Nozawa HAIR SALON
中央区銀座1-6-8 DEAR GINZA 2・3F ☎03-6264-4308
平日11:00〜21:00、土10:00〜20:00、日・祝10:00〜19:00 ㊡第2・3月 

 

 

 

 

2017年『美ST』11月号掲載
撮影/玉置順子〈t.cube〉 メーク/水野未和子〈3rd〉 スタイリスト/菊地ゆか 取材/金子美智子

 

totop
Mail
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2018 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.