美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
2017.11.17

[第6回]くっきり顔は眉を軽〜くして
元気で可愛いキャラを引き出す

メークって特別な決まりはないから
ルール通りにする必要はないのだけれど
年齢とともに必ず見直す時はやってくるもの

自分の「いいとこ」を生かすメークは
その人の魅力を何倍にも膨らませ輝かせます。

今回の美魔女・井上さんもチャーミングに変身。
メークの楽しさを、また実感中です!

写真:左 \眉も目元も程よい描き方がわからず、更新していませんでした……/[今月の美魔女]
井上美樹さん(50歳)
第5回国民的美魔女コンテスト準グランプリ。自身の経験から女性の魅力は内面からにじみ出るものと実感し、マインドからの美と外見力を磨くビューティマインドトレーナーとしても活動中。
写真:右
\はっきりしたパーツの顔立ちを生かすのは柔らかく主張のある眉!/
[ヘア&メークアップアーティスト]
岡野瑞恵さん

雑誌、広告、テレビ等、幅広く活躍中。 その人の魅力を瞬時に引き出しながら、今っぽさを取り入れたメークと、飾らない人柄で女優やモデルからの指名が絶えない超実力派。愛猫マッシュも大人気。

 
井上さん(以下、敬称略)   いつからか、アイラインが引きにくくなったり、リップが浮いて見えたり、どこから直していいのかわからなくなってきて、メークの更新時期を見失ってしまいました……。

岡野さん(以下、敬称略)   すごくナチュラルに仕上がっているのでは。

井上   メーク悩みはいろいろあるけど、特に目の下に浮き出た血管とかしっかり消したいんですよね。

岡野   でもやりすぎると厚化粧になってしまいますよ。よく笑う人は、表情で動くところが崩れやすいので、ファンデは薄めに、が鉄則。

井上   いつもはSK-IIのCCクリームにベアミネラルのベース、コンシーラー、アイブライトナーと重ね、ブラシでくるくるとミネラルファンデを。アイシャドウは省略して、アイライナーとマスカラ、ボビイ ブラウンのアイブロウペンシルで眉尻を描いて、眉マスカラ。チークはクリームタイプに、ピンク系のリップで完成です。実は家でメークする場所に自然光が入らず、鏡もちょっと見づらい位置にあり、アイラインなんて、もはや勘で引いちゃってます(笑)。

岡野   下地の段階で丁寧に肌を整えているのはいいですね。目鼻立ちもはっきりしているから、メーク感が薄いふんわりした印象でも十分可愛いけど、顔の印象だけでなく輪郭もぼんやり見えてしまうかも。元の眉もしっかりしているので、色みを髪色や瞳の色に馴染ませて、少し整えてあげれば洗練された大人の印象になりますよ。

井上   眉を整えたら顔までリフトアップしたみたいで嬉しい! 明日から眉は練習あるのみですね!

 

 

1 / 2
totop
Mail
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2017 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.