美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
ライフスタイル 今月の美魔女占い
2017.11.17

[11/17〜12/15]今月の美魔女占い

毎月のアイコン(横幅250px)

今までの自分をリセットして、新しく生まれ変わるきっかけを蠍座の新月はきっと与えてくれるはず。ビューティポイントにもあるように、ちょっと早めの大掃除でコスメもツールも心機一転、新しいものでスタートを!

 

 

澄んだ空気に冷気が混じり、冬の到来を予感させる季節です。休日もあるので遠出をする人も多いでしょう。新月の11月18日未明は獅子座流星群が極大になり、天体観測にも最適です。視界の開けた場所に出かけ、流れ星に願いをかけてみては。新月の前後は夜空から月が消えるため、いつも以上に星の瞬きがリアルに迫ってきます。新月が過ぎて3日ほどすると、夕暮れの空にはきれいな三日月が浮かびます。それから毎日、月を眺めていると、12月4日には満月になります。今年最も地球に近い満月です。地球のどこかであなたと同じように月を眺めている人がいる。そう思うと心がじんわり温かくなります。どうぞ今月も月を身近に感じる日々をお過ごしください。

Moon Beauty Point

11/18 蠍座の新月は「再生」の象徴。古いものを捨て、新しい習慣を始める

<新月>11/18は蠍座の新月のすぐそばを幸運の木星や美を司る金星が運行。まずコスメポーチをピカピカにお掃除し、古いコスメを処分すると厄落としになります。そして新しいメーク用品をこの日から使い始めると、幸運を呼び込めます。※月の占星術とは?

 

岡本翔子
毎年大好評!の月のリズムを毎日の生活に生かすヒントが満載の手帳『MOON BOOK 2018 』(ディスカヴァー・トゥエンティワン刊)が発売中。定価¥1,500 
http://www.okamotoshoko.com

 

※月の占星術は…
大昔から月の満ち欠けは、自然や人間の心と体に大きな影響を与えてきました。新月→満月の"満ちていく月の期間"は、体が栄養素を取り込もうとし、逆に満月→新月へと至る"欠けていく月の期間"は、体が毒素排出を促します。また月は約1ヵ月かけて天の12星座を巡り、日々のボディケアや「何をするべきか」のタイミングを教えてくれます。ムーンカレンダーを上手に利用して、今以上に"幸運な私"へ。 

 

1 / 13
totop
Mail
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2017 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.