美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
メーク BEAUTY CLIP
2018.03.10

佐藤エイコさんから同世代へ。「服ファーストのメークをしなさい」その2

メーク好きはあれやこれや試すのが楽しくて、鏡で見るのは自分の首から上のみになり、何だかアンバランスな人になりがち。ファッション誌でひっぱりだこのヘア・メークさん、佐藤エイコさんに、着る服から考えるメーク法、伝授していただきました。

 

 

エイコメークこそ40代の正しいメーク法

今のトレンド的に「全身同じ雰囲気にまとめる」のはあまりオシャレに見えません。例えばレッドリップにして、アイシャドウもガッツリ入れるのはトゥーマッチだから、アイメークはあっさりさせてバランスを取ることが「抜け感」につながります。40代は若い時期に全身攻めることがトレンドだった世代だから、全顔パーフェクトにメークしてしまいがち。トータルバランスで80%をめざすくらいがちょうど良いですよ。

 

教えてくれたのは……佐藤エイコさん ヘアメーキャップアーティスト
資生堂を経て2013年ilumini設立。STORYなど多数の女性誌のカバーを担当。服、モデルの顔立ち、全てのバランスを取った完成度高いヘアメークが評判。

 

 

法則1

行く場所、会う人、目的を考え、まず着る服を決める

法則2

服が甘いならメークのどこかをクールに。辛いなら甘いパーツを

法則3

抜け感を意識。抜け感=肌。肌は作り込みすぎない

 

 

 

これを使うだけでちょうどいいツヤ肌になる愛用品。どんなメークにも合います。キッカ ビューティグロウ オイル&エッセンス ¥8,800(カネボウ化粧品)

 

 

 


 

 

マニッシュな服ならメークはベリー系をふんだんに使ってとことん甘く

 

 

 

目元、眉にまでピンクをふんだんに

 

ベースにCCクリームでローズを入れふんわり白肌に。アイシャドウはパレット中央左の色をまぶた全体に、ピンクのライナーを黒目中央位置から目尻に入れます。

 

 

 

パレット中央右の色をチップで涙袋に入れて潤んだ目に。明るいピンクは、40代のくすんだ目や肌のくぼみをふっくらさせてくれるのでオススメ。

 

 

 

眉毛をゆるやかな直線太眉に描いたあと、目元に使ったアイカラー(パレット中央左)をブラシでさらっとつけるとメーク全体にピンクの統一感が出ます。

 

 

 

今春はクラランスのメークアップアイテムが多数発売。フォーカラー アイパレット 07〈1/19限定発売〉¥6,000(クラランス)

 

 

 

意外と何でも合う万能カラー。ディオールショウ プロライナー ウォータープルーフ 842〈限定発売〉¥3,000(パルファン・クリスチャン・ディオール)

 

 

 

若者世代の流行をたまにはやってみる

 

目の真下にチークを丸く入れて指で馴染ませトレンド顔に。ツヤ肌をベースにすればイタくならず、ルーティンなメークではわからない新たな自分発見に。

 

 

 

THREEのリキッドチークなら透け感が出て上気したような自然な血色に仕上がります。THREE エピック ミニ ダッシュ12 ¥3,000(THREE)

 

 

\ほかに使ったのは・・・/

 

服がマニッシュ、モノトーンだからメークは逆に女っぷりあるカラーを選び、髪は巻く。スッピン風だと寂しい印象に。左から、アディクション ストールンキスNightmare( 2/2発売) ¥2,800(アディクション ビューティー)ディオール ヴェルニ 787、993 各¥3,000〈限定品〉(ともにパルファン・クリスチャン・ディオール)トップ シークレット CCクリーム SPF35/PA+++ROSE ¥6,500(イヴ・サンローラン・ボーテ)

 

 

 


 

 

ジャケットが流行の兆し。ツヤ肌ブラウングレーの目元黒ラインでベーシックメークの完成

 

 

 

普通のグレーだと目元がくすむから茶グレー

 

正統派のグレーだとくすみを強調するメークに。パレット左下のグレイッシュブラウンをアイホールの目尻側1/2にブラシで入れ、右上のキラキラを目頭にくの字に入れる。

 

 

 

ブラシでまぶたを往復するだけで軽くて自然なグラデーション。SUQQU デザイニンング カラーアイズ 09(1/19発売)¥6,800(SUQQU)

 

 

 

極細の黒アイラインなら優しい目元に

 

極細筆でインサイドを埋めたらアウトサイドも目頭から目尻まで細いラインで描いて自然な目力に。目尻跳ね上げは強くなりすぎるので避ける。

 

 

今春のキッカ新商品の中で最も話題のアイライナー。コシのある筆が描きやすい。キッカ リキッドアイライナー W 01 ¥4,500(カネボウ化粧品)

 

 

 

フェイスブラシでチークを入れます

 

優しげな雰囲気にしたいから、頰中央から横に平行にシュッとブラシを動かします。フェイスブラシのような大きいブラシだと広い範囲でふんわりな仕上がりに。

 

 

ノンパールのマットな仕上がりで、流行のオフホワイトワンピースに合うナチュラルさ。アディクション ザ ブラッシュ Stylish ¥2,800(アディクション ビューティー)

 

 

\ほかに使ったのは・・・/

 

赤リップを使いがちなところですが、優しいベージュピンクを選んで「抜け感」を出す。左から、THREE ネイルポリッシュ 70、74〈74のみ数量限定〉各¥1,800(ともにTHREE)ロングラッシュ マスカラ BK001(2/16発売)¥3,500(コスメデコルテ)プレステージ ル クッション タン ドゥ ローズ020 SPF50/PA+++ ¥12,000ルージュ ディオール 525 ポエティックマット〈 限定品〉¥4,200(ともにパルファン・クリスチャン・ディオール)

 

 

 

 

2018年『美ST』3月号掲載
撮影/高橋ヒデキ(人物)、大槻誠一(静物) モデル/吉村ミキ、愛可 ヘア・メーク/佐藤エイコ スタイリスト/菊地ゆか 取材/中田ゆき

 

totop
Mail
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2018 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.