美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
メーク BEAUTY CLIP
2018.05.07

ホットビューラーが40代のまつ毛を救う!

まつ毛は女の命ですが、40代ともなるとメークで引っ張ったり、ゴシゴシ落としたりしたツケが出て、細く少なくなります。 でも大丈夫。少ないまつ毛、弱ったまつ毛にも優しく、まつ毛をフサフサに見せる秘密兵器があったんです。それはホットビューラー。適度な熱を加えてアレンジするから、どんなまつ毛も髪のようにスタイリングできるんです。

 

 

\この2本があればどんなまつ毛にもできる!/

 

パナソニック(左)

キレイにセパレートさせる

螺旋型は毛先のアレンジに最適。まつげくるん 回転コーム EH-SE60¥3,800(編集部調べ)(パナソニック)

 

 

テスコム(右)

根元からグイッと上げる

まつ毛の根元もキャッチしやすいコーム型。ホットビューラー TL325¥1,980(編集部調べ)(テスコム)

 

 

 

 

ホットビューラーがあればまつ毛は自在に操れます

 

ビューラーでまつ毛を上げても、マスカラの重さでまつ毛は下がってしまうんです。でも、ホットビューラーはマスカラの後に使うので、まつ毛がしっかり固定され、アレンジもできます。昔はホットビューラーを使うと、マスカラ液がボロボロ落ちたり、ツヤがなくなったりしましたが、最近のマスカラは格段と進化しています。

 

教えてくれたのは……杉村理恵子さん ヘア・メークアーティスト

 

 

\下まつ毛には小型タイプがお勧め/

 

下まつ毛には単4電池が熱くなりすぎなくて使いやすい。とかすようにコームを動かすだけ。携帯にも便利です。チャスティ ホットアイラッシュカーラー ¥1,280(シャンティ)

 

 

 

\相性がいいのはオイルタイプのツヤマスカラ/

 

「ホットビューラーの熱でもツヤが落ちず、滲まない!」と杉村さん絶賛。まつ毛ケアも。メイベリン ラッシュニスタ オイリシャス01 ¥1,800 (メイベリン ニューヨーク)

 

 

 


 

 

扇形のセパレートしたまつ毛はこうつくる!

 


マスカラ液が乾く前に根元は上向きに固定を

 

\テスコムを使用/

 

マスカラ液が乾く前にコーム型ホットビューラーをまつ毛の根元に当てて、目頭、中央、目尻と3パーツに分けて固定します。

 

 

 


まばらになった毛先は螺旋タイプで扇形に

 

\パナソニックを使用/

 

まつ毛の中央にホットビューラーを当てて、目頭、中央、目尻側の順番で扇に広がるようにコームを動かしカールアップさせます。

 

 

 


先端の突起を使って目頭側をクルンと

 

\テスコムを使用/

 

細かい部分も上げやすい。突起部分を、扇形に広がりにくい目頭側に当てて固定。反対側のまつ毛は逆手にして仕上げていきます。

 

 

 

\できあがり!/

 

 

\まつ毛もこんなにキレイに上がる!/

 

 

 

 

2018年『美ST』3月号掲載
撮影/大瀬智和 ヘア・メーク/杉村理恵子 モデル/竹中友紀子 スタイリスト/柿田たみか 取材・文/井口智恵 

 

totop
Mail
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2018 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.