美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
2018.04.07

2018年注目! 楽してキレイの最新美容医療

日々進歩する美容医療の世界。マシンの進化によって、より負担なく効果が高い治療が今年は目白押し。何度もクリニックに通わなくても、一度で効率的に脂肪とサヨナラしたり、針やレーザーに頼らなくてもさまざまな有効成分を入れ込めたり。既存製品もまったく違う使用法が面白い、楽してキレイの7アイテムを一挙公開します。

 

 

〈糸〉

 

 

進化が止まらないスレッド業界。
溶ける素材はコラーゲンも増生されて一石二鳥

シルエットソフトはコーンが大きく、周囲の組織をサポートしてくれるため脂肪層の中間層に挿入。脂肪の下垂を支える効果や、脂肪が減少したコケ部分にボリュームを加えるようなデザインも可能。従来の溶ける糸より持ちが良いのも特徴です。

 

 

 


 

 

〈メディカルマルチオイル〉

 

 

ありそうでなかった、治療後も使える万能メディカルオイルが初登場

レーザーや、ピーリング治療後、何を塗っても肌に刺激を感じる時、しょうがなくワセリンを塗りベタベタと戦っていた人に朗報。無着色、無臭、無香料、無鉱物油、防腐剤無添加だからアトピー性皮膚炎や乾燥性敏感肌を守ってくれる優しい使い心地。

 

 

 

 

「冬の乾燥で化粧ノリが悪くなるので、リキッドファンデーションに混ぜたり、お風呂を出る際のかけ湯に少し垂らして全身にかぶってお風呂を出れば、全身が保湿されますよ」
梶田尚美先生 なおみ皮フ科クリニック院長
最新治療を東京よりも先に導入することもあるほどトレンドには敏感。特にピーリング治療は専門分野なため、治療後のアフターケアにもこだわりが。

 

 

 

「塗布直後からサラサラでオイル独特のベトベト感なし。無香料だから他の化粧品の香りともバッティングせず昼間の下地としてもお気に入り。敏感肌の私にとっての救世主」
中村りえ子さん 銀座お肌の診療所 看護師長
美ナースとして美ST読者にも大人気。アクアオイルでゆらぎ肌を何度も克服、ハードピーリング後の治療経過もオイルのお陰で楽になったそう。

 

 

 


 

 

〈コラーゲンブースター〉

 

 

韓国女優のシワがない目元はエランセのお陰
自己コラーゲンでナチュラルアンチエイジング

エランセのボリューマライジング力ではなく、組織反応の強さを利用した「バイオスティミュレーター」によりコラーゲンを増生させます。特に期待できるのが目の下のチリメンジワ。再生医療よりもお手軽にコラーゲンを増やせる新メソッド。

 

 

 


 

 

〈最新導入〉

 

 

肌再生、発毛、日焼け止め。
何でも無痛で入れ込めるドリームマシンで新時代

薬剤をナノ化し、霧状にした後、ハンドピースから薬剤が噴霧され、同時に櫛状の電極により、マルチエレクトロポレーションにて皮膚に導入可能。粘度のない薬剤であればすべての液体を導入することが可能な画期的導入器。

 

 

 

 

スノーホワイト(コウジ酸3%)注射は注射時に痛みを伴うのが難点でしたが、ミスティシャインを使用すれば無痛で美白が可能。またコウジ酸は美白だけでなく肝斑にも効果が。

 

 

 

 

スノーホワイトを数回入れ込んだ画像(なおみ皮フ科クリニック)。シミやくすみがデータ上でも軽減し肌明度もアップ。今後ミスティシャインを利用すればコウジ酸も痛みなし!

 

 

 


 

 

〈クライオマシン〉

➊クールテック

 

 

学会でも大人気、アプリケーター2本の王道クライオがスペインから上陸!

脂肪細胞を冷却することにより、脂肪細胞を選択的に自然死させ、体外に排出するマシンはすでにクルスカがお馴染みですが、より「効率的」に施術ができるマシンが登場。一度にどこまで短時間、広範囲に施術が可能かが今後のトレンドになるでしょう。

 

 

 

❷クラトゥーα

 

 

メガヒット・ウルトラフォーマー3のメーカーからも冷却マシンが登場します

あのウルトラフォーマー3を大ヒットさせた韓国ブランドCLASSYSからもデュアルクライオ最新マシンが登場。温め系の痩身マシンとの一番の違いは『後戻り』がまずないこと! 確実な効果を求めるのなら、マシンも温より冷を選ぶ時代に。

 

 

 

 

2018年『美ST』4月号掲載
撮影/鈴木ちえみ 

 

totop
Mail
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2018 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.