美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
メーク BEAUTY CLIP
2018.03.21

骨格診断×パーソナルカラーで40歳の「私だけに似合うメーク」がわかる!<診断編>

 

 

肌や瞳から似合う色を導く

パーソナルカラー

生まれ持った肌や目の色から、似合う色を導き出す診断方法。分類は「Spring」「Summer」「Autumn」「Winter」の4タイプ。似合う色を身につければ、血色がよくなり、明るく華やかな印象に。似合わない色は、シミやクマを目立たせ不健康な印象に。

 

Step 1 診断前の下準備

診断結果に影響が出ないよう事前準備を。服の色が影響しないように白い服に着替え、ノーメークになったら、オレンジがかった白熱灯ではなく、白色灯の部屋で行いましょう。

 

 

\メークを落とす/

 

 

\白い服を着る/

 

 

\白色灯の下で/

 

 

 

Step 2 4タイプのシートを使って映り方を見る

診断シートを顔や髪にあて、肌や瞳、髪のツヤが一番キレイに見える色を選択。肌色のムラが出ず、シミやシワも目立たなくなるはず。迷ったら手を置きくすみが出ない色を選んで。

 

 

\目の下にあてて一番瞳がキレイに見えるのは?/

 

 

\髪にあてて一番ツヤ感が引き立つのは?/

 

 

\手を置いて一番くすんで見えないのは?/

 

 

\手を置いてしらべてみよう/

 

 

 


 

 

診断結果

 

色白で明るい黄み肌はポップな色が似合う

Spring

 

 

黄み系でくすみのない明るい肌色。色素が薄く瞳は茶色系、髪色は抜けやすい。頰も唇もオレンジ系の色白さんが多く、そばかすが目立つ場合も。明るいビタミンカラーが似合う。

 

 

 

青白く黄みが少ないから涼しげな柔らかい色が◎

Summer

 

 

やや青み系で黄みが少ない肌色。瞳はソフトな黒色で、髪色も黒すぎないソフトブラック。唇はややくすみがかり、頰は赤みを帯びやすい。さわやかでソフトなイメージの色が似合う。

 

 

 

ベージュ系の黄み肌には落ち着いた深い色が調和

Autumn

 

 

黄みがかったベージュ系の肌色。ダークブラウンの瞳は印象が強く、髪は深い茶色系。スプリングより肌色が濃く黄みが強い。赤みは少ない。こっくりした深みのある秋色が得意。

 

 

 

強い青み肌はビビッドではっきりした色がベスト

Winter

 

 

青みが強い肌を持ち、瞳も髪色も真っ黒がよく似合う。色白の人は透けるような白さを持つが、日焼けするとくすんだグレーに変化。きりりとしたクールな色がぴったり。

 

 

 

教えてくれたのは……二神弓子さん 一般社団法人 骨格診断ファッションアナリスト認定協会代表理事
アイシービー代表取締役社長。骨格診断研究家より原型のメソッドを受け継ぎイメージコンサルタントに。自社スクール、企業研修やセミナーなど広く活躍し20年間で1.3万人以上を指導。

 

 

 

 

※<メーク編>はここからジャンプ!

2017年『美ST』9月号掲載
撮影/八木 淳(SIGNO)、真板由起(NOSTY)〈ともに人物〉、久々江 満〈静物〉、山辺恵美子〈取材〉 ヘア・メーク/犬木 愛(AGEE)、田中宏典(LA DONNA)、大山なをみ モデル/前田ゆか、吉村みき、竹中友紀子 スタイリスト/菊地ゆか 取材/大山真理子、古川延江 

 

2 / 2

totop
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2019 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.