美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
メーク BEAUTY CLIP
2018.04.08

ヘア・メーク小田切ヒロさん・40代の「はじめまして!」メークの見本帳

人間関係なんて第一印象が9割です。だからといって、無難にまとめてつまらない女だなんて、思われたくない。新しい出会いへのドキドキをワクワクに変えてくれる、繊細なメークのさじ加減を小田切ヒロさんに相談してみました。

 

 

入学式も大事、プライベートで集まる初女子会はもっと大事

ママ友に出会うON(入学式)OFF(初ママ友会)

 

 

\ON/
ベージュ目を極めて先生にもママ友にも安心される顔に

 

 

ちょっと緊張する新学期の教室。悪目立ちをしない、静かながらも洗練された印象のメークがおすすめ。そのためには、繊細なもともとの目をきれいに見せるアイメークが鍵。〝高機能コスメを使って上品な印象に!〟が正解。

 

 

 

HOW TO MAKE

単色だからこそオーバーサイズのシャドウが自然に

 

 

【EYE】 アイシャドウは素目をきれいに見せてくれるクリームのピンクベージュ系。Aをアイホール全体にいつもより5㎜オーバーにのせて自然な立体感を作る。Bの極細アイライナーでインサイドラインを引き、目尻から真っすぐ1本まつ毛を移植するイメージで5㎜ラインを延ばす。Cのマスカラで自然にまつ毛をアップさせる。

【CHEEK】Dのカラーレスの下地の上にEのパウダリィファンデーションをブラシでサッとのせたあと、スポンジで軽く押さえる。コンシーラー要らずのパウダリィファンデーションがベスト。あえてノーチークにする。

【LIP】甘さのない青みがかったFのピンクのグロスをのせる。

 

 

 

\目の粘膜をもキレイに見せるピンクベージュ/

 

A 高い密着力で長時間ヨレないアイカラー。輝きのあるグラデーションのある目元に。コスメデコルテ アイグロウジェム BE882 ¥2,700(コスメデコルテ)

 

 

 

 

B 超極細のラインが自由自在。メイベリン ハイパーシャープ ライナーR BK-1 ¥1,200〈編集部調べ〉(メイベリン ニューヨーク)

 

 

 

 

C ケアとメークの両方の機能を備えたマスカラ。ツヤのある濃い印象のまつ毛を実現。ラッシュ CC 01 ¥4,500(ヘレナ ルビンスタイン)

 

 

 

 

D 肌の表面をなめらかに整える下地。ファンデーションプライマー ハイドレーティング 50㎖¥4,000(ローラ メルシエ ジャパン)

 

 

 

 

E 透明感のある肌作りに。カネボウ ラスターパウダーファンデーション オークルC SPF6・PA++ ¥10,500(カネボウ インターナショナルDiv.)

 

 

 

 

F キレイな発色を長時間キープ。つややかでふっくらとした口元に導きます。THREEシマリング リップ ジャム18¥3,000(THREE)

 

 

 


 

 

\OFF/
旬のフラミンゴPINKで“わかってる感”発動!

 

 

思わず素が出る初ママ友会には「流行もちょっと取り入れているのよね~」的なこなれ感が大切。全体的にはポジティブで好感の持てるメークに仕上げるのが賢明です。今春話題のフラミンゴカラーを投入します。

 

 

 

HOW TO MAKE

明るい色のチークは2種類を使いこなして

 

 

【EYE】アイホールにシャドウDをのせて、目のライン上の際にCを入れる。ここで強さは必要ないのであえてノーライナーに。

【CHEEK】元気な印象を作るためにツヤ肌はマスト。クッションファンデEを全体にのせます。Aを小鼻の横から楕円形に薄くのばし、頰骨の高いところに丸くフラミンゴピンクのクリームチークBをオン。Wチークなので明るい色でも深みのある立体的でポジティブな頰が完成。

【LIP】旬のフラミンゴピンクで程よいツヤ感のある口紅Fをのせます。

 

 

 

\フラミンゴカラーのチークでトレンドを/

 

A(右) ライトブラウンからやや赤みのあるベージュのグラデーションチークでやわらかい血色をプラス。自然な立体感が作れます。SUQQUピュア カラー ブラッシュ09 ¥5,500(SUQQU)

B(左) 唇にも頰にも使用できるクリームカラー。程よいツヤ感がでるので上品でナチュラルな頰を実現。顔色を一気に明るくしてくれます。rms beauty リップチーク スマイル ¥4,800(アルファネット)

 

 

 

 

C・D フラミンゴカラーを含む使いやすい4色シャドウ。ミネラルクラッシィシャドー フラミンゴオレンジ〈限定〉¥4,000(エトヴォス)

 

 

 

 

E ディオールスキン フォーエバー クッション リミテッド エディション020 SPF35・PA+++ ¥6,900〈限定、3/2発売〉(パルファン・クリスチャン・ディオール)

 

 

 

 

F 肌までも美しい印象に見せる口紅。クレ・ド・ポー ボーテ ルージュアレーブルn 13 ¥6,000(資生堂インターナショナル)

 

 

 


 

 

気を使われすぎない現役感はキープしたい

仕事復帰

 

 

ポイントはパウダー&リキッドのW使い。現役感は眉で作る

 

 

ブランクが空いた仕事復帰はちょっとドキドキするもの。上司からも部下からも慕われるようなメークが一番。久しぶりでも現役感を保つためには、強すぎないけど意志のある眉でお仕事開始!

 

 

 

HOW TO MAKE

エッジィなラインが意志のある眉の秘訣

 

 

【EYE】アイホールにはクリームタイプのベージュ系シャドウを入れる。アイラインはDのリキッドライナーでインサイドラインを入れたあと、目尻の1/3からアウトラインを5㎜プラスして引く。眉はAのパウダリィアイブロウでアバウトに全体をぼかし、形を作る。そこからCのリキッドアイブロウライナーで少しずつ眉頭、眉山にエッジをつける。のアイブロウマスカラで眉毛をふわっと浮かせるように立体感のある眉を作る。

【CHEEK】素肌のようでありながらちょうど良いツヤ感のあるEのリキッドファンデーションを顔全体に伸ばし、セミマット肌をつくる。

【LIP】マットなローズレッドの口紅をオン。

 

 

 

\繊細な描き味が自然で立体感のある眉を作る/

 

A(右) 濃淡カラーで自然な立体感が実現。どんな眉も自由自在に実現します。エレガンス パーフェクト ブロウ パウダー WN50 ¥4,000(エレガンス コスメティックス)

B(左) 繊細なリキッドペンシルが、自然な眉を作ります。汗や皮脂に強いので描いた眉を長時間キープ。洗練された眉に。SUQQU フレーミング アイブロウ リキッドペン03 ¥3,000(SUQQU)

 

 

 

 

C 短い眉毛の1本1本もキャッチして立体感あるフワッとした眉が作れます。カラーリングアイブローNa ブラウン¥1,500(エテュセ)

 

 

 

 

D 濃密な発色でぶれずに美しいラインが実現。エグザジェレート ラスティングリキッドアイライナー WP 001¥1,100(リンメル)

 

 

 

 

E ツヤのあるフレッシュな肌に。NARS ナチュラルラディアントロングウェアファンデーション6605 ¥6,100(NARS JAPAN)

 

 

 


 

 

丁寧な暮らしのための趣味を始める人、増えています

和の手習い

 

 

顔の中心にブルーを仕込めば即、和美人

 

 

最近、着付けや茶道など和風のお稽古をする人が増えています。歌舞伎鑑賞などにサラッと着物を着る人も。着物は洋服に比べフラットなので、メークで立体感をつけると若々しく見えます。

 

 

 

HOW TO MAKE

アイマスクのように下地を塗って立体感を

 

 

【EYE】アイシャドウはアイホールにクリームタイプのピンクベージュ系を。アイラインはリキッドでインサイドラインに描く。

【CHEEK】下地にブルーのコントロールカラーAをアイマスクのようにうっすらと伸ばすようにのせる。パウダリィファンデーションBを肌全体にのせ、セミマット肌を作る。ハイライトCは鼻根から鼻筋、目の下、上唇の上、顎にのせる。ローライトとして、Dを耳下から顎の先のフェイスラインにブラシでサッとのせる。

【LIP】ヌーディなピンクベージュのティントリップをオン。

 

 

 

\カラーだけじゃなく肌を守る機能も優秀/

 

A 透明感を引き出す化粧下地。ベビーブルーカラーが自然な立体感を作ります。紫外線と大気汚染もブロック。フーミー コントロールカラーベース ブルー 15g ¥1,800(Clue)

 

 

 

 

B 毛穴や色ムラはカバーし、美しいセミマット肌を実現。スマートスキン ホワイトレア SPF40・PA++++ 02 ¥5,000(アルビオン)

 

 

 

 

C ツヤと血色をファンデーションの上に。肌に溶け込みハリのある肌に。THREE シマリング グロー デュオ02 ¥4,500(THREE)

 

 

 

 

D ほのかなゴールドの輝きで健康的な立体感を作ります。NARS ブロンズパウダー 5101N¥4,000(NARS JAPAN)

 

 

 

教えてくれたのは……ヘア・メークアップアーティスト 小田切ヒロさん
雑誌や広告、イベント等で幅広く活躍中のヘア・メークアップアーティスト。小顔づくりを理論的に伝授する技に定評あり。著書に『大人のキレイの新ルール 捨てる美容』(世界文化社)。

 

 

 

 

2018年『美ST』5月号掲載
撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company)〈人物〉、SHINTARO〈静物〉 ヘア・メーク/小田切ヒロ(LA DONNA) モデル/小畑由香里、樹神 スタイリスト/菊地ゆか、井上奈穂子〈着物〉 取材/大佛摩紀 

 

totop
Mail
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2018 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.