美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
ライフスタイル BEAUTY CLIP
2018.04.20

ヒップがアガれば人生もアガる!「尻トレ」で後ろ姿美女!

今、お尻のトレーニングが大ブーム! 専門のサロンも続々増え、美意識の高い人がこぞって通い始めています。丸みのある桃のようなヒップは女性らしさの象徴。これまで使ってなかったお尻の筋肉を目覚めさせてメリハリボディを手に入れましょう。

 

 

「尻トレ」にはいいこといっぱい!

 

 

1:代謝アップで引き締まったボディに

大臀筋は体の中で一番大きな筋肉。ここを鍛えると筋肉量が増え、基礎代謝がぐんとUP。

 

2:体幹が鍛えられてメリハリアップ

お尻トレは必ず腹筋に力を入れながら行うので、体幹が強くなり、メリハリボディに。

 

3:姿勢がよくなってO脚も改善

お尻まわりの筋肉を鍛えると、骨盤や股関節が安定し、O脚やX脚もキレイに整います。

 

 

 


 

 

ぷりんと上がってくびれまで! お尻トレは良いことずくめ

実はお尻の筋肉を日常生活できちんと使えている人はほとんどいません。座った状態や歩きスマホなどの股関節を曲げた姿勢ではお尻の筋肉がうまく使えず、怠けているお尻の筋肉が他の筋肉でカバーされ、腰痛や肩凝りなどのトラブルの原因に。さらにスタイルも崩れやすく。まずはお尻の筋肉に刺激を与えてスイッチを入れ、普段の生活でしっかり使えるようにすることが大切です。お尻は体の中で一番大きな筋肉。お尻を鍛えることで基礎代謝も上がり、太りにくい体質に変化。姿勢もよく、メリハリのある美ボディになれますよ。

 

\ウエスト÷ヒップ=0.7以下がベストです!/

教えてくれたのは……Spice up Fitnessトレーナー 滝沢ななえさん
プロバレー選手を経てトレーナーに。美人アスリートとしても有名。ヒップトレーニングを始め、みるみる変わる自分のボディを体験して、トレーナーに。熱い指導にファンも多い。

 

 

 

\40代が陥りやすい「ブ尻」はこの3タイプ!/

 

ピーマン尻

 

 

腰にたっぷりついた浮き輪肉と下垂部分が四角くなったピーマン尻。間違ったトレーニングでヒップが使えていない場合も。

 

 

削げ尻

 

 

お尻の筋肉が落ちて、ペタンと削げてしまったヒップ。トレーニングに合わせて動物性たんぱく質しっかり摂ることも大切です。

 

 

垂れ尻

 

 

太ももとの境目が曖昧になった垂れ尻は負荷が強めのトレーニングと動物性たんぱく質の摂取が有効。尻トレの効果が出やすいタイプ。

 

 

 

Spice up Fitness
港区南青山6-2-2 南青山ホームズB1(ゴールドジム南青山店内) ☎03-6712-6766 (営)10時〜21時 第2月 基礎コース¥30,600(50分×3回)入会金¥15,000 トレーナーもすべて女性の女性専用ジム。

 

 


 

 

今まで使ってなかった筋肉が目覚めたら、ぷる桃尻に!

1 美尻を脳に刷り込むイメージトレーニング

 

 

普段意識しないお尻の筋肉を鍛えるにはイメトレも大事! ジムの生徒もまず先生の美ヒップ撮影会からトレーニングが始まります。

 

 

 

海外セレブにも流行のお尻自撮り「ベルフィー」を常に目に入る冷蔵庫扉に貼って理想のヒップをイメージするのも有効なトレーニング。

 

 

 

好きな桃尻をスマホに保存。隙間時間に鑑賞してモチベーションをアップして。この尻トレブームでインスタで「#美尻」で検索すると美ヒップがズラリ。

 

 

 

2 日常生活でお尻の筋肉をどんどん使って!

 

 

歩く時にはできる限りの大股で歩くとお尻の筋肉に刺激が与えられます。後ろの脚をしっかり蹴るように意識するとプリッと上がったお尻に。

 

 

 

階段を上がる時は、お尻を突き出して、お尻から持ち上げるように上ると効果大。人気のない階段を使用する場合はお試しを!

 

 

 

座る時は骨盤を立てて背筋を伸ばすことがポイント! お尻と太ももの境目に椅子の端がくるように浅く座るとお尻の丸みをつぶしません。

 

 

 

3 お尻の筋肉をガツンと鍛える美尻エクサ

\これを使います/

 

お尻への刺激を認識しやすく効率よく負荷をかけるにはトレーニングバンドを用いて。市販品も増えている中、オススメは2本使いで強度がアップし幅広いトレーニングが可能なグルーツバンド¥6,300( Spice up Fitness)

 

 

 

★ちょこちょこ歩きでも効く!モンスターウォーク <1日15回×3セット>

 

 

ひざ上に細い方のゴムバンド、足首に太いゴムバンドをセット。お尻を突き出し足を肩幅に開き、背中を伸ばして胸を張り視線は前方に。

 

 

 

足幅・体勢を変えずに前に4歩、後ろに4歩を15往復×3セット。右に4歩、左に4歩を15往復×3セット。あまり間を空けず一気に行うのがコツ。

 

 

 

★お尻とお腹にてきめん! フロッグブリッジ <1日30回×2セット>

 

 

ひざ下にゴムバンドをセット。仰向けに寝てひざを立てる。左右の足の裏を合わせてゴムバンドがピンと張るようにひざを左右に開く。

 

 

 

肩からひざにかけてまっすぐになるようお尻を上げ3秒キープ。腰を落としたらすぐにまたヒップを上げ、3秒キープを30回×2セット。

 

 

 

★サイドに丸みを出す クラムシェル <1日30回×3セット>

 

 

ひざ下にゴムバンドをセット。肘をついて頭を支えて横になります。脚はひざから曲げて足先は少しズラして後ろに重ねてスタンバイ。

 

 

 

膝を限界まで上げて3秒キープ。下げたらすぐに上げるを繰り返して、30回×3セット。お尻の横の筋肉に刺激を入れます。

 

 

 

 

2017年『美ST』10月号掲載
撮影/中島功輔(PEACE MONKEY) ヘア・メーク/NABE、中村真奈(NATURA) スタイリスト/柿田たみか 取材/佐藤理保子 

 

totop
Mail
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2018 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.