美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
ライフスタイル 編集部ブログ
2018.05.01

第8回グランプリ村田優美さんの美魔コンまでの道のり<最終選考@丸ビルホール>

第9回国民的美魔女コンテストの募集がスタートしました。昨年グランプリに輝いた村田優美さんが最終選考を迎えるまでにどんなことがあって、何をしたか特別レポートします。

 

 

●最終審査 <丸ビルホールにて水着審査・特技披露・ドレス審査>

9月29日(金)16時~丸ビルホールにて、観覧募集に当選した方だけが会場で見られるSecret Partyという形で開催。

 

 

 

 

\村田さんへ質問!/

Q 当日を迎えるまでにどんなことをした?

せっかくファイナリストになれたのだから、悔いのないように臨もうと思いました。顔・髪・体・心・しぐさ・食事・睡眠……すべてに気を遣いました。

 

 

Q どんな気持ちで当日を迎えた?

当日まではとにかく気分よく過ごせるにしました。ここまで頑張ってきたんだから、自信を持って堂々と臨もうと思いました。

 

 

Q 一番最後にやった美容は何?

ホテルで迎えた本番の朝はパックをして、ホテルの周りを早朝から散歩。会場入りした後は、ファイナリストの中にヨガの先生がいたので、顔ヨガを教えてもらって表情を和らげていました。あとはリファでヘッドマッサージを。

 

 

Q 当日は緊張した?

実はあまり緊張しませんでした。周りの雰囲気も楽しくて、久しぶりに会えたファイナリストたちと楽しく会話をしたり写真を撮ったり。ファイナリストたちとはLINEのグループで繋がっていて、わからないことや頑張っていることの情報共有していました。中もよくて、最終選考会当日は、お客さんたちにも喜んでもらおうと、全員で赤いポンポンでハートを作りました。なんだか文化祭みたいな気持ちでしたね。

 

 

\編集長へ質問!/

Q 村田さんの印象は?

最終選考会での印象は当たり前だけど強かった! でも実は最後の最後まで審査員みんながノーマークで。水着審査、特技審査、ドレス審査という流れで、最後のドレスになって村田さんの印象がガラッと変わりました。ドレスがとっても似合っていたのが印象的。これまでの歴代グランプリにほぼ共通しているのがスタイルの良さ。ロングドレスの着こなし、水着でのプロポーションの良さはグランプリを取るか取らないかにも関わってきますね。

 

 

 

★第9回国民的美魔女コンテストへの応募はこちらから!

 

totop
Mail
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2018 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.