美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
ライフスタイル BEAUTY CLIP
2018.05.16

切りたいけれどまとめたい!「結べるボブ」ならどんな40代もうまくいく!

この夏、美容院のオーダーで激増しているのが「ギリギリ結べる長さに切ってください」。この長さは洗うのも乾かすのも楽なうえトレンドの重ためボトムスとも相性抜群。結べるボブならバッサリ切っても失敗しません!

 

 

手ぐしでまとめて赤ちゃんのお世話を

 

 

衛生面や引っ張られ対策には結んじゃうのが一番。手ぐしでサクッと結ぶだけで程よいおくれ毛が勝手に落ちてニュアンスをプラス。結んだ毛先も華やかに散りアクセいらずです。

 

 

 

長いと手間もかかり今年っぽく見えません

 

 

パーソナルスタイリスト 菊 かこさん(38歳)
幼いころからファッションが大好き。ミラノショップ勤務、パリコレデザイナーを経て鎌倉でパーソナルスタイリストをしています。3歳と7カ月の2人の娘の子育て真っ最中。

 

 

 


 

 

下ろせば今どきの服が似合うニュアンスボブ

 

 

ラフにかき上げても、どこから分けてもサマになる大人のボブ。どんな服でもこなれて見せられるヘアスタイルなので、トライしたいファッションの幅も広がります。

 

 

 

結んだときにこなれ感が出る前下がりカット

 

 

大人ボブはAラインにならないようひし形にカットすることでニュアンスが出ます。ハネやすい長さを味方に毛先が散るようにカット。

 

 

 

仕込み結びで下ろした時の毛先が可愛くハネます

 

 

ドライヤーで乾かした直後の温かい髪を毛先を丸めて結び、5分放置。たったこれだけでダウンヘアの毛先にクセ毛風のニュアンスが。

 

 

 

前下がりカットで結びやすいスタイルに。毛先に重たさを残しつつ動きを出して。

 

 

 


 

 

顔まわりのラフな動きでこなれハットスタイル

 

 

ハンサムな横顔を演出する中折れ帽はロングヘアだと迫力が出すぎることも。結べるボブなら無造作な毛先の揺れで、決まりすぎないオシャレさに。全体のバランスもUPします。

 

 

 

ペタンコを解消してボリュームアップも!

 

 

いつもと逆側を1対9にラフに分け、ハットをかぶります。脱いだら分け目を元に戻して髪を振りさばくと、ペタンコ防止と根元ふんわりが同時に叶うテク。

 

 

 

 

細い首の部分を見せることで後ろ姿に媚びない女らしさがプラス。毛先はラフに遊ばせて。

 

 

\切ったのはここ!/

確かなテクで自分らしい流行ヘアに
roraima [ ロライマ ]
自分の魅力を引き出しながら流行のヘアになれるサロン。再現性の高さにも定評あり。
東京都渋谷区猿楽町13-6 ☎03-5457-2622 (営)木13:00~22:00、金12:00~21:00、その他11:00~20:00 (休)月・火(第3火曜日のみ営業)カット¥7,020~、カット&カラー¥14,040~

 

 

 

 

2017年『美ST』9月号掲載
撮影/嶋野 旭、奥山栄樹 メーク/齊尾千明〈Lila〉(菊さん分)、杉山由夏〈broocH〉(森岡さん分)、杉岡真衣(中林さん分)取材/佐藤理保子、浦崎かおり

 

totop
Mail
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2018 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.