美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
スキンケア BEAUTY CLIP
2018.06.16

「毛穴」は洗顔で取り去る!

シミは塗れば隠れる。シワもたっぷり保湿すれば目立たなくなる。でも一朝一夕にはどうにもならないのが、毛穴。毛穴の種類別に毛穴を取り去る洗顔法を見直します。

 

 

たるみ毛穴

 

 

エイジングケア成分たっぷりで洗うたび毛穴を小さく

美容成分が豊富なのはもちろん、元気のない肌を活性化すべくマッサージできるクレンジング剤をセレクトするのがコツ。

左・常在菌に着目。自らうるおう力を高める。セラム クレンジング G ¥3,300( FTC)右・マルラオイル配合。クリームからオイルへ感触が変化。コンフォートゾーン スキンリゾナンス クレンザー¥5,000(コンフォートジャパン)

 

 

\指先を使ってクルクルマッサージ/

 

マッサージしながら洗えば毛穴汚れが効率よく落ち、目尻や口角が上がる。

 

 

 


 

 

黒ずみ毛穴

 

 

毛穴の奥から、酸化した皮脂もメラニンも洗い流します

黒ずみの原因、酸化した皮脂やメラニンを含む角質を取り除くため、粘度の高いジェルやムースなど感触にこだわって。

上から・肌に付着した様々な有害物質をデトックス。P.C. クラリファイング マスク ¥13,500(ヘレナ ルビンスタイン)アセロラ果実エキスが、毛穴の影を明るく。ホワイト-プラス ブライト クレンザー¥4,500(クラランス)竹宝堂の職人が一つ一つ手作り。イーラル プルミエ 熊野洗顔筆 ¥10,000(イーラル)2種のピーリグ成分、3種の毛穴黒ずみ除去成分を配合。VC 100ホットピールクレンジングゲル ¥2,760(ドクターシーラボ)

 

 

\頰の毛穴が気になる/

 

クレンザーを温める、またはしっかり泡立てて、小鼻やその周りなど、黒ずみが気になるところから洗浄剤を置いていきます。

 

 

 


 

 

開き毛穴

 

 

乾燥でパックリ開いた毛穴には洗顔も保湿を意識して

無理に取り去るケアをすると、汚れは取れても、ますます毛穴が開く事態に。穏やかに汚れを取りつつ、同時にうるおいを与えて。

左から・3種の植物成分を配合。トップ シークレット クレンジング バーム¥5,800(イヴ・サンローラン・ボーテ)汚れを落としつつ、水分と美容成分・ミラクル ブロスを肌に。ザ・クレンジング ウォーター¥10,500(ドゥ・ラ・メール)

 

 

\冷やしたスプーンで引き締め/

 

コットンですべらせるようにしてメークオフしたら、蒸しタオルの後、冷蔵庫で冷やしたスプーンを当てる温冷ケアで引き締めます。

 

 

 


 

 

詰まり毛穴

 

 

毛穴を押し広げる犯人、角栓を溶かして、二度と作らせない

角栓が大きくなるにつれ、毛穴もどんどん拡大。角栓が育つ前に定期的に取り去るケアと、引き締めケアを同時に習慣づけたい。

右上から時計回りに・柚子種子油が角栓を溶かします。柚子のオイルジェルクレンジング¥3,400(6/1発売)(Coyori)角栓を溶解する「角栓除去バーム」と、角栓の成長を抑制する「ローション」のツーステップケア。ポアスキンケアステップス(バーム20g、ローション6㎖)¥4,500(イプサ)スイスの優れた音波テクノロジーを搭載。ソニック システム ピュリファイング クレンジング ブラシ ¥11,500(取替用ブラシ ヘッド¥2,800)(クリニーク)マッサージするように馴染ませることでローズシュガー粒子が溶けて広がる。プレステージ ル ゴマージュ¥12,000(4/27発売)(パルファン・クリスチャン・ディオール)

 

 

\ツールも使って徹底除去/

 

角栓のできやすい小鼻まわりは丁寧に。指でやや圧をかけ、優しくクルクルと。固くなった角栓をゆるめて、溶かします。

 

 

 


 

 

うぶ毛毛穴

 

 

うぶ毛を取り去り女性ホルモンを活性化

うぶ毛は毎日の洗顔でも目立たなくできます。物理的に取り去り、うぶ毛を抑制する女性ホルモン活性系のものを取り入れて。

上・ローズの豊かな香りで女性ホルモンのバランスを整えます。ストレスからのキメの乱れにも。プレステージ ル バーム デマキヤント ¥10,500(4/27発売)(パルファン・クリスチャン・ディオール)石鹸などは使わず水だけで使用。まかないこすめ 凍りこんにゃくスポンジ ¥700(ディーフィット)

 

 

\一番気になる毛穴ケアから始めて/

 

優しく肌を撫でるだけで細かいうぶ毛や古い角質をオフ。つるつるに。

 

 

 

 

2018年『美ST』6月号掲載
撮影/内山巧史(人物)、 大槻誠一(静物) ヘア・メーク/Sai モデル/ 太田直子(TEAM美魔女)  取材/吉田瑞穂(muse) イラスト/まるはま 

 

totop
Mail
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2018 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.