美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
メーク BEAUTY CLIP
2018.07.04

絶対落ちない! 落ちても可愛い! 長井かおりさんのスポーツメーク塾<アウトドア編>

健康意識が高い私たちは、スポーツもストイックなだけではなくメークやウェアだって楽しみます。SNSにアップしたり、アフターのお食事を楽しむためには年齢相応のヘルシーなメークが欠かせません!

 

 

ランは紫外線を防ぐベースと汗崩れ対策で「落ちまず」メーク

 

 

紫外線も気になるので「落ちるとまずい」のがアウトドアスポーツのメーク。とくにランナーは肌が乾燥している人が多く、下地だけスポーツ仕様にしてもメーク崩れは必至です。ベースメークの要はなんといってもスキンケア。スキンケアで十分な保湿をすれば、メークの仕上がりと持ちが格段に違ってきます。

 

教えてくれたのは……ヘア&メークアップアーティスト 長井かおりさん
女優・モデルのヘア・メークを手掛ける一方、全国でメークレッスン講師としても活動。自身もラン歴9年である経験から「落ちないスポーツメーク」を提唱し注目を集めている。

 

 

 


 

 

1:化粧水を重ね塗りしてメーク崩れしない肌に

 

 

洗顔後や入浴後には間髪いれずに、ミスト化粧水で顔がびしょびしょになるくらいしっかり濡らします。保湿力が高くコスパの高い本番化粧水は手のひら全体で顔を包み込むように。左から、ラ ロッシュ ポゼ ターマルウォーター 150g ¥2,200(ラ ロッシュ ポゼ)モイストバランス ローション 360㎖ ¥5,500(アクセーヌ) DHC薬用ホワイトニングセラムUV〈医薬部外品〉SPF50+・PA++++ 30g ¥2,200(DHC)

 

 

 

 

スキンケア後は肌表面の状態をジャッジする「ペトペトチェック」。手の甲を頰にやさしく押し当てて肌にもっちりと吸いついてくれば◎。

 

 

 


 

 

2:下地はTゾーンだけ。ファンデは水スポンジで塗れば落ちない

 

 

毛穴をフラットにして崩れにくくする下地をTゾーンだけに。練りチークを仕込み、粒子の細かいフェイスパウダーで仕上げ。 A.AQ MW フェイスパウダー 80 glow pink20g ¥5,000(コスメデコルテ) B.セザンヌ チークスティック 03 ローズ ¥600(セザンヌ化粧品)C.ラクチュール パーフェクト ポアカバー 15g¥2,700(コスメデコルテ) D.エクシア AL フリュイド ファンデーション RS OC101 SPF25・PA++ 30㎖ ¥12,000(アルビオン)E.ジェリータッチスポンジウェッジ型 12P ¥480(ロージーローザ)※4月24日発売

 

 

 

 

❶濡らして固く絞り、ティッシュにくるんでもう一度絞ったスポンジでファンデを伸ばすと、水の力でピタッと密着します。

 

 

 

 

❷下まぶたの際にしっかりとパウダーを仕込んでおくとビックリするほど化粧崩れせず、「パンダ目」になりにくくなります。

 

 

 


 

 

3:帽子で影になるアイメークはウォータープルーフで気楽に

 

 

まつ毛のカールはマスカラ下地でキープし、ソフトな黒のジェルライナーをまつ毛の隙間に下から細かく打つように埋めます。左から、キャンメイク クイックラッシュカーラー(透明タイプ)¥680(井田ラボラトリーズ) FASIO パワフルステイ ジェルライナー BR300 ¥1,200(コーセーコスメニエンス) メイベリン ハイパーシャープライナーR BU-1 ¥1,200(メイベリン ニューヨーク) フローフシ モテマスカラ IMPACT 1 ¥1,800(フローフシ)

 

 

 

 

黒のアイライナーがしっかり入っているので、上まぶたの目尻寄りだけに肌馴染みの良い赤のライナーを細く入れてアクセントに。

 

 

 


 

 

4:眉も影になるけど汗やこすれで落ちやすいから「落ちまず」

 

 

落ちがちな眉毛は、スクリューブラシで毛並みを整えてから。リキッドで下描き、パウダーで清書、最後にコーティングの三層構造なら汗やこすれにも負けません!左から、ケイト ラスティングデザインアイブロウW N(LQ) BR-3¥1,100(編集部調べ)(カネボウ化粧品)※5月1日発売 アイブロウ パレット 03 Passionńe¥4,500(レ・メルヴェイユーズ ラデュレ) アイブローコート ¥1,000(オルビス)

 

 

 

 

毛流れを整えたり色をぼかすためスクリューブラシは必須。小さめヘッドのブラシを折り曲げ、肌にフィットしやすくするのが長井流。

 

 

 


 

 

5:重ねチークとUVティントリップで落ちない血色をオン

 

 

ベースで仕込んでおいたクリームチークの上に、ふんわり色づくパウダーチークをのせます。リップはUVカットのものをセレクトして唇の潤いをキープ。左から、ルナソル カラーリングシアーチークス 08 BeigeOrange ¥5,000(カネボウ化粧品) 資生堂UV リップカラースプラッシュ SPF35・PA+++ マイアミピンク 10g ¥2,500(資生堂インターナショナル)

 

 

 

 

パウダーチークは毛量たっぷりの大きめブラシで、仕込んでおいたクリームチークの上に。小鼻寄りにブラシを置き、横にスライドします。

 

 

 

\1分でメーク直し/

 

汗をかいた後、乾燥したところをバームで潤わすだけ

ベースからしっかりと崩れないメークにしてあるので、お化粧直しは乾燥した目尻や口元をバームで軽く押さえるだけで大丈夫。バームは毛先や手にも使えます。着替えた後も華やかに。テラクオーレ カモミールバームn 4㎖ ¥1,200(イデアインターナショナル)

 

 

 

 

2018年『美ST』6月号掲載
撮影/内山功史(人物)、大槻誠一(静物) モデル/吉村ミキ ヘア・メーク/長井かおり スタイリスト/菊地ゆか 取材/菊池真理子 

 

totop
Mail
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2018 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.