美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
メーク BEAUTY CLIP
2018.10.14

高橋里帆さんが伝授!メーク好きさんこそ必要なのは「アイメークをやめる勇気」

アイメークに命をかけた青春時代を過ごしてきたアムロ世代。40代になったら、ラインもシャドウもすべてをつけ〝ねばならない〟という思い込みは捨ててしまいましょう。あっさりアイメークで旬顔になりましょう。

 

 

大きい、可愛い、でもイタい……。目をアップデートすればメーク上手に

 

\目標は……ナチュラルで存在感のある切れ長Eye!/

 

若いころから大きな目にこだわってきた40代。でもまぶたが下がり目元のシワもある現実には抗えません。ミニマムなメークなら崩れも少ないから一日中美しい!

試したのは……梅宮万紗子さん(41歳)女優
ドラマ、映画、舞台、CM等出演多数。6月放送のNHKプレミアムドラマ「アイアングランマ2」でのアクションも好評。社交ダンスに現在夢中の美ST世代。

 

 

\使ったのはこれ/

 

左から、超極細ブラシがうぶ毛レベルの毛まで逃さない。デジャヴュ ラッシュアップK ¥1,200(イミュ)、芯の細さと柔らかさが使いやすく汗、水、皮脂に強い。ルナソル スタイリングジェルアイライナー 04¥3,000 〈セット価格〉(カネボウ化粧品)、品ある色出しが美ST世代に最適。アイグロウ ジェムBR384〈締め色〉同BE386〈まぶた〉各¥2,700(ともにコスメデコルテ)

 

 

 


 

 

LESSON1
眉でまぶたとの間を狭くする

 

 

加齢により顔が間延びして見えるのは、眉と目の間隔が広がるせい。眉の下部分を描き足せば間が狭まり、一気にあか抜け顔に。アイブロウパウダーを使い、毛量が少ない場合はリキッドで1本ずつ描き足します。

 

 

 

使用色はパレットの一番上。セルヴォーク インディケイト アイブロウパウダー 05 オレンジブラウン ¥3,500(Celvoke)

 

 

 

***

 

 

LESSON2
ラインは全部ブラウンに!

 

 

40代の少し柔らかくなった目にブラックのアイラインは強すぎて魔女的な怖い印象になってしまいがち。肌馴染みのいいブラウン系を使えば程よく締まり、崩れてもリカバリーしやすい。

左から、AQ MWアイクレヨン BE320 ¥2,700(8/21限定発売、コスメデコルテ)、クレヨンアイライナーウォータープルーフ 594インテンスブラウン ¥2,800(ともにパルファン・クリスチャン・ディオール)、ディオールショウ オンステージ ライナー〈ディオール アンディアブル〉 886 マットバーガンディー[限定色]¥3,600

 

 

 

***

 

 

LESSON3
目は丸じゃなくて切れ長

 

 

目を丸く作ろうとするとかえって小さく見えてしまいます。ナチュラルに大きく見えて大人っぽい仕上がりなら横長に。目尻は跳ねず、たれ目にもせず、目頭から目のライン延長線上に3~4㎜まっすぐ伸ばすだけ。

 

 

 

 

❶ 目を閉じて目頭からラインに沿って。

 

 

 

 

❷ 下のラインは黒目の下から水平に2~3㎜ほど伸ばす。

 

 

 

 

❸ ブラウンのシャドウをヴェールのように重ねてぼかします。ぼかすことでニュアンスある優しい印象に。上と下のライナーの間隔は1~3㎜あけると目の錯覚で目が横に長く大きく見えます。

 

 

 

***

 

 

LESSON4
締め色は細く

 

 

シャドウの締め色を二重幅全体に入れてしまうと二重が潰れて目が小さく見えてしまいます。二重の幅の1/2くらいを目安にアイラインの上に重ねる感覚で描けば自然です。

 

 

 

秋冬のシックな配色が使いやすい。ミネラルクラッシィシャドー プラウドレッド[限定カラー]¥4,000(8/24発売、エトヴォス)

 

 

 

***

 

 

LESSON5
目尻3㎜はマスカラ2度づけ

 

 

マスカラでまつ毛を太く長く作る時代は終焉。目尻側のみマスカラを2度づけするだけで印象的なまなざしを作ることができます。

 

 

 

しなるブラシ軸が塗りやすい。ラッシュ クイーン フェリン エレガンス ¥5,300(9/21発売、ヘレナ ルビンスタイン)

 

 

 

***

 

 

LESSON6
リップとチークはリンクさせれば目が引き立つ

 

 

リップとチークは同じ色調を選んで。シンプルなアイメークも引き立ち、全体が落ち着いた知的な仕上がりに。

 

 

 

左から、ブラッシュクチュール 6 ロゼ サハリエンヌ ¥6,000(8/24発売、イヴ・サンローラン・ボーテ)ルージュ ディオール ウルトラ ルージュ843 ウルトラクレイブ ¥4,200(9/7発売、パルファン・クリスチャン・ディオール)

 

 

 

***

 

 

LESSON7
下まぶたにはファンデを塗っちゃダメ

 

 

目の下にあるくすみやクマが気になるからとファンデを目のきわまできっちり塗ってしまうのは、目がちんまりする原因です。頰上のファンデを軽く伸ばせば自然に隠れます。

 

 

 

***

 

 

LESSON8
ラメを使うならココだけ!

 

 

いくつになっても女性はラメ好き。でもまぶた全体につけるとギラギラしすぎるから、上まぶたの中央とアンダーラインだけに。視線が動いたときにキラッとあくまでさりげなく。

 

 

 

 

品あるリッチな輝き。アイズ トゥ キル ステラー アイシャドウ 6 ¥4,500(9/7発売、ジョルジオ アルマーニ ビューティ)

 

 

 

***

 

 

LESSON9
もっと目を大きくしたいならミディアムカラーを黒目の下に

 

 

黒目の真下に締め色シャドウを黒目幅にライン状に細く入れると、まるでカラコンを入れたように黒目が大きく見えます。カラコンよりもはるかに自然に見えるのでオススメ。

 

 

 

 

マットな質感の中に大小のパールが美しい。THREE アルカミストツイストフォーアイ 10 DARK-EYED SISTER ¥3,500(THREE)

 

 

 

 

教えてくれたのは……高橋里帆さん ヘア・メークアップアーティスト
確かな技術と明るいキャラクターで多くのモデル、女優から指名を受ける人気者。ご本人も白肌ナチュラル美人。著書に『Happy Make-up Book』(講談社)。

 

 

 

 

2018年『美ST』10月号掲載
ヘア・メーク/高橋里帆(Happy Star) 撮影/来家祐介(aosora)〈人物〉、河野 望〈静物〉 モデル/梅宮万紗子 スタイリスト/菊地ゆか 取材/中田ゆき

 

totop
Mail
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2019 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.