美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
スキンケア BEAUTY CLIP
2018.10.17

ウエラで「オトナ髪」白髪なんてこわくない!

Sponsored by WELLAPR

 

きちんとヘアカラーをしていたはずなのに、外出先で白髪発見!そんなときにも安心で便利な、持ち運べるウエラトーン リタッチコンシーラー。きれいに白髪を隠す、上手な使い方をSaiさんに教わりました。

 

Saiさん
ヘア・メークアップアーティスト

このリタッチコンシーラーは、ベタつかず髪の毛をボリュームダウンさせないのに、落ちにくいところが秀逸です。塗り方を少し工夫したり、多色使いをすると、更に上手に白髪を隠せます。

 

How to Use

Saiさん流の使い方を教えてもらいました

 

トップの太い毛には、ブラックを使用。地肌につかないようブラシを立ててブラシの側面で塗ります。

サイドは、1㎝幅程度をパネル状に取って持ち上げ、ブラシで挟み込むようにしてしっかりと塗り込みます。

毛が細いこめかみの生え際は毛流れに逆らって、明るめの色(ダークブラウン、もしくはライトブラウン)でふんわりと、毛の上から押し込むように。

もみ上げ部分も明るめの色で。毛束を持ち上げながら、ブラシで下から上へ押し上げるように塗っていきます。

 

田中悦子さん(51歳)TEAM美魔女/会社員元々毛の色が明るいため目立ちにくいものの、白髪は長年悩みの種。パウダー状なのにカバー力が高くて驚きました。悩みも軽減、もっと早く出合いたかった!

 

ブラシに適量を取って、生え際や分け目の白髪が気になるところに数回に分けて塗布すればOK、という手軽さが人気。慣れてきたらSaiさんのアドバイスのように2色を使い分けたりすることで、より完璧な仕上がりになります。

 

ウォータープルーフ処方で、汗ばむ季節も安心。ウエラトーン リタッチコンシーラー 全3色 各¥1,500

 

約半年使い続けているたぐちさんも
知らなかったSaiさん流
塗り方のコツ

 

生え際は最初にブラッシングを顔まわりの生え際は、まずブラシで逆毛を立て、ふんわりとさせてから塗ると、地肌につかず自然な仕上がりになります。

1本だけの白髪にはピンポイントで普段は見えないのに、まとめ髪をすると出てくる、1本だけ目立つ長い白髪には、ピンポイントで毛の全面にしっかりと塗り込んで。

たぐちまいこさん(41歳)TEAM美魔女/主婦ヘアカラーはしていませんが、かき上げると所々に長い白髪がちらほら。白髪対策以外にも、産後でうぶ毛が薄くなった部分のカバーにも使っています。

 

Report

TEAM美魔女の使用レポ詳しくはインスタへ!
田中悦子さん @estuko.reborn25
たぐちまいこさん @taguchimaiko

 

撮影/高梨浩二 ヘアメーク/Sai 取材/岡崎久美子 デザイン/青木由希子

お問合わせ先/HFCプレステージジャパン合同会社
ウエラ お客様相談室 TEL:0120-308168(※土・日・祝日を除く9:15~17:00)
https://www.wella.com/retail/jp-JP/haircolor
Instagram:@wella_jp
Twitter:@wella_jp

 

totop
Mail
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2018 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.