美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
ライフスタイル BEAUTY CLIP
2018.10.16

セックスレスでも気になる! SEXと女性の心と体の深い関係

セックスレスが続いている、セックスをしたくないという理由には年齢だけではなく、さまざまなデリケートな原因も潜んでいます。セックスは体を使ったコミュニケーション。健康なくして成り立ちません。美賢者たちの声に耳を傾けて今、改めて性と向き合いたい。

 

 

婦人科医が教えるSEXと女性の体と心の深い関係

 

 

日本人は忙しすぎて時間に余裕が無く、緊張した状態が続いているので、セックスレスが増えているのも頷けます。お風呂に入るのも辛くて倒れ込むように寝る人も少なくないのでは? そんな状態では女性ホルモンは低下しますし、排卵もしません。パートナーや家族とゆったりした時間を持ち、人生を楽しむ余裕を持ってほしいですね。

SEXをするとお肌がキレイになると言われるのは、女性ホルモンが増えるというより気分が上がり血流も良くなるから。膣の保湿やマッサージも大切です。相手がいない人はセルフセックスでも血流もよくなり、筋肉が収縮し膣が鍛えられますし、楽しみにもなります。これからのヘルスケアは何よりも予防です。日本女性の膣は今までほとんど手入れされてこなかったので、ケアしてあげればすごく変わります。

一生セクシャルライフを楽しむためには50代以降では女性ホルモンの補いは必須。女性ホルモンや男性ホルモンの製剤は診察をして処方します。錠剤、パッチ、ジェル、クリームなどもあり、自分が取り入れやすい方法で。保険も適用されます。50代でもまだ妊娠する方はいるので、40代がSEXをする時には避妊を怠らないように

 

教えてくれたのは……対馬ルリ子先生
産婦人科医師、医学博士。2003年に女性の心と体、社会の関わりを総合的にとらえ、女性の生涯にわたる健康を推進するNPO法人「女性医療ネットワーク」を設立。

 

 

 

対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座
女性医師による総合的な女性ドックや健康相談。女性の心と体の健康にかかわる専門家たちが協力して診療にあたります。東京都中央区銀座2-6-5 銀座トレシャス7F ☎03-3538-0270 (診)月10:00~18:00、火~土10:00-17:30 ㊡日祝

 

 

 


 

 

実は多くの人が悩んでいる膣の委縮にダイレーターを

 

 

ダイレーターとローションで膣をマッサージして血流をよくし、潤いを与えることが大切です。シリコンダイレーター(膣拡張器)5本セット¥10,000(Women’s Wellness Shop)

 

 

 

膣をマッサージするには高品質なオイルで

 

 

イギリスで支持される、保湿力の高いナチュラルオイルをベースにしたデリケートゾーン用オイルローション。YESインティメイト・オイルローションOB 80ml ¥3,500(YES)

 

 

 


 

 

「相手がいなければ自分でなされば?」感じる体になるアロマと食べ物

 

 

日本は性に関してまだまだクローズド。9割の人はセンシュアリティについて悩んでいると思います。セミナーでお話を聞いても家庭内ではセックスレス、外で不倫している女性がとても多いですね。女性たちは良い奥さんであるために、家庭内では気持ち良くもないSEXに感じるふりをしてきました。妊娠中、産後のホルモンの影響でも家庭内ではセックスレスになります。一方不倫は産まなくていい自由なSEXだから、本能に従い貪欲に楽しめるんです。

お相手がいない方は、自分でなさるのも良いと思います。フランスではおしゃれなお店でもセックストイを売っていて、お婆さんがオシャレして買いに行きます。

感じる体になるためにはまず、膣まわりのケアをしてみましょう。触ってみましょう。快感を得てみましょう。セックスレスの夫婦なら、自尊心は置いておき女性から誘ってみましょう。セクシャリティはアンチエイジングにものすごく重要です。老化のスピードをゆるめ、いつまでも若々しい女性でいるためには、体の内側ときちんと向き合うこと。快感を知れば、ストレスホルモンのコルチゾールを一瞬で消すこともできるんです。

 

 

 

教えてくれたのは……森田敦子さん
植物療法士。日本における植物療法の第一人者。フランス国立パリ第13大学で植物薬理学を学び、帰国後は植物療法に基づいた商品を開発する会社を設立。

 

 

 

ルボア フィトテラピースクール
森田敦子代表が学んだフランス最高峰のフィトテラピーを基に日本人の体質、風土、歴史を考慮した独自のカリキュラム。コースを修了すると「フランス植物療法医学普及協会」認定のディプロマを取得できます。東京都目黒区中目黒3-12-5 ☎03-5724-5083

 

 


 

 

アロマで解決! 催淫系の精油の香りで相手の性的欲求を誘う

 

 

香りの効果により、ふだん閉じている性的欲求の本能を呼び起こします。ホホバ油やスイートアーモンド油などの植物油25㎖に対し、精油を5~10滴。体温で温め、自分の皮脂と混ぜるように手首やデコルテにつけると、フェロモン的に匂い立ちます。ベチバー×グレープフルーツ、ジャスミン×ネロリなど、混ぜるのもオススメ。ホホバオイル(未精製) 30㎖ ¥2,484サンダルウッド 3㎖¥8,424(ともにモンサンミッシェル)、パチュリー・オーガニック 10㎖ ¥2,200(ニールズヤード メレディーズ)

 

 

 

食事で解決! 最高のセクシー料理は参鶏湯

 

 

精力増強作用で有名な高麗人参は性ホルモンに近いステロイド成分を含有。ホルモン分泌をやさしく促し、免疫力アップ。ナツメのパントテン酸やミネラル、クコの実のアダプトゲン、もち米のフェルラ酸など女性に嬉しい成分たっぷり。

 

 

 

高麗漢方参鶏湯
脂を除去した若鶏50羽と高麗人参などの漢方や野菜など30種類以上を入れて煮込む本格参鶏湯専門店。お客さんの8割は女性で、夏バテの時期が一番混むそう。新宿区大久保2-32-3 リスボンビル2F ☎03-3207-3323

 

 

 

 

2018年『美ST』7月号掲載
イラスト/浅見ハナ 撮影/土居麻紀子 取材/菊池真理子

 

totop
Mail
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2018 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.