美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
スキンケア BEAUTY CLIP
2018.11.06

顔だけ美白してませんか?長井かおりさんの「顔だけ白い」の解決法

顔はしっかり日焼け対策して美白も頑張るけど、首やデコルテや腕は、ついおろそかになりがち。夏が終わる頃に増殖するのは顔だけ白い人!メークでごまかしつつ、日焼け肌の美白も頑張りましょう。

 

 

長井かおりさんの白浮き顔馴染ませメークなら簡単解決!

 

 

色白さんが大好きな青み系のピンクやマットなコスメは、日焼け肌には難しい。パール入りやツヤ感コスメでくすみを一掃し、境目を上手にボカして顔だけ浮かない秋メークにシフトしましょう。デコルテが大きく開いたノースリーブのニットも、自信を持って着こなせます。

 

 

 

1:下地は輪郭から指2本あけて塗る

 

 

しっかり1プッシュ取り、両手でこすり合わせるようにしたら、点ではなく面で置くようにスキンケア塗り。白浮きさせないよう輪郭から指2本分はあけ、まぶたまで均一に塗ります。

 

 

 

40代が好きなパール入りやトーンアップ下地は白浮きしない塗り方の工夫を。クレマヌーダ 00 30ml ¥13,000(ジョルジオ アルマーニ ビューティ)

 

 

 

***

 

 

2:ファンデはあごに塗り、首の色に合わせて選ぶ

 

 

顔にのせた時に首の色と同じになるよう色選びを。どんなに顔が白くても、必ず首の色に合わせて選びます。粉をのせるとさらに白くなるので、迷ったら暗い方の色をチョイス。

 

 

 

ツヤがあるトロトロした滑らかなものを。アヤナス リキッドファンデーション コンセントレート 全2色¥5,500(DECENCIA)

 

 

 

***

 

 

3:美肌ゾーンにたっぷり塗り、それ以外はササッと

 

 

5点置きは外側にたまりがち。目の下の美肌ゾーンにたっぷりと指で置き、ここを10としたら他は2くらいの分量。ここさえしっかりカバーできれば、あとはサッと撫でる程度でOK。

 

 

 

厚みのあるスポンジで美肌ゾーンを押さえるように丁寧に塗ったら、後はササッと仕上げ。

 

 

 

***

 

 

4:耳からあご先まで手でさすって境目ぼかし

 

 

耳からあごにかけて手でさすり、境目を解消。もともとあごには少ししかファンデをつけていないので、白浮きの心配はないはずですが、念のためサッとさする習慣をつけると安心。

 

 

 

***

 

 

5:パウダーはブラシで頰は粉雪がけ、輪郭から首は払いがけ

 

 

パフで叩くようにつけるのはNG。ブラシを使い、表と裏にパウダーを含ませたら手の甲に表と裏をサッとひと置き。美肌ゾーンは粉雪をかけるように優しく置き、他は払うように。

 

 

 

粉を少し足したら、首からデコルテまで払うようにして、質感を揃えます。シルクフィット フェイスパウダー P01 ¥5,000(RMK Division)

 

 

 

***

 

 

6:チークもベースメークの一部。日焼け色で馴染ませる

 

 

日焼けしている時に青みの強い色は浮いてしまいがち。マットなものもムラになりやすいので、ツヤタイプでコーラル系の色を顔の中央寄りに。美肌ゾーンには重ねず、少し下の位置にのせます。

 

 

 

ゴールドパール入りやオレンジを感じるコーラル系の色が日焼け肌にマッチ。THREEチーキーシークブラッシュ 08¥3,000(THREE)

 

 

 

***

 

 

7:デコルテと腕はパール感のある日焼け止めでボカす

 

 

ノースリーブでは、肩と顔の色の差が気になることも。トーンアップ系の下地や日焼け止めを腕上部から下へ伸ばし、残りをデコルテへ。

 

 

 

服を着る前に、トーンアップ系ツヤタイプの下地をボディに。UVイデア XL プロテクショントーンアップ SPF50+/PA++++ ¥3,400(ラ ロッシュ ポゼ)

 

 

 


 

 

日焼け肌に合うコスメ選びと塗り方も重要なポイントです

 

顔の肌が白いと、それに合わせてコスメを選びがちですが、長袖でタートルネックを着ない限りは、日焼けした首の色に合わせるのが正解です。青みピンクが似合う色白さんも、首に日焼けがある時だけは、コーラルやオレンジなどを選んで馴染ませましょう。

 

教えてくれたのは……ヘア&メークアップアーティスト 長井かおりさん
すぐに真似できるメークテクは美STでも大人気。『テクニックさえ身につければ「キレイ」はもっと引き出せる』(講談社)が好評発売中。

 

 

 

 

2018年『美ST』11月号掲載
撮影/内山功史(人物)、大槻誠一(静物)、BOCO(エステ) モデル/竹中友紀子 ヘア・メーク/長井かおり スタイリスト/柿田たみか 取材/鈴木みちる

 

totop
Mail
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2018 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.