美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
メーク BEAUTY CLIP
2018.11.29

【How to編】お世話になった”二重コスメ”がお姉さんになった!42.2歳。あの頃の目元に戻れたら!

PR

 

年々、目力が弱くなってくる私たち。調査によると、「まぶたがたるんだ」「目が小さくなった」と加齢を初めて感じた年齢は42.2歳が平均だとか。そんな40代に多い悩みをサポートしてくれる、娘時代に愛用したピンクのアイトークのお姉さん版を見つけました。保湿成分にこだわった大人向け。二重コスメは若いコだけのものではないんです!まさに私たちと同じ悩みを持ち、二重コスメに長年向き合ってきた同世代のPRさんが、より効果的な使い方を教えてくれました。※美容に関する調査。(コージー本舗調べ)

 

コージー本舗PR
玉置未来さん(41歳)

大学卒業後、化粧品メーカーで営業職を3年間経験した後、2006年1月にコージー本舗に入社。コスメが大好きで学生時代は毎日ドラッグストアに通っていた経験をもつ美人PRさん。自身も片方の目が三重になってしまった悩みがあり、アイトーク 大人のまぶたコントロールを毎日愛用中。同世代の愛用者として実際の使いこなしを教えて頂きます。

 

大人のまぶたコントロールの使い方How to

 

STEP 1 決める
スキンケア後、まずはまぶたの脂分をティッシュやコットンで抑さえます。スキンケア後、ファンデを塗る前、お肌に何もついてない状態でスタートするのが長持ちするコツ。目を閉じて、付属のプッシャーのY字の方をまぶたに当て、目を開けながらラインを作る位置を探します。まつげの生え際から4~6mm上が目安ですが、まぶたの状態は人それぞれ。まぶたを閉じたり開けたりしながら自分のまぶたにしっくり来る位置を探しましょう。

STEP 2 塗る
液量の調整が簡単なダイヤル式。カチカチ回して液を出したら手の甲で液を筆に均等になじませるよう調整します。決めた仕上がりのラインを上下にまたぐように、だ円形に液を均等に塗ります。液の塗る幅が広いと奥までぐっとひだが折り込まれ、せまく塗ると浅いひだに。筆を寝かせてなるべく薄く伸ばすのがキレイな仕上がりのコツ。そのまま目を閉じて液が半乾きになるまで20~30秒ほど待ちます。まぶたが余計なところでくっつかないよう、まぶたを指で引き上げておくと失敗を防げます。

STEP 3 整える
液が半乾きになったら、プッシャーのY字の方で仕上がりラインの中央部分を、ぐっと奥まで押し込みます。眼球の丸みに沿ってしっかり押し込むとナチュラルに仕上がります。ゆっくり目を開けて15秒ほど待ちます。ラインを崩さないようにプッシャーを引き抜くのがコツ。ねじりながら目尻方向に引き抜くのが上手く接着するポイントです。プッシャーの反対側のI字の方でラインをなぞって整えます。二重ひだの始まりと終わりのラインをならすと自然な仕上がりになります。

キレイな二重になった!
もともと大きい玉置さんの目がさらにくっきり。ひだが何重にもなったまぶたが、アイロンをかけたようにピシッとタイトに。液を塗った部分が折り込まれた分まぶたが引き上がり、目のキワだけでなくまぶた全体のゆるみがあっという間にフラットに。年齢を重ねて二重の幅が部位によってまちまちになりがちですが、ここを全て同じ幅に整えることで目元全体が洗練された印象に変化します。

 

 

 

Q デリケートな目元の肌に使っても平気? A お肌に潤いを与えてくれる植物性セラミド、コラーゲンの他、リンゴ果実培養細胞エキスも配合。デリケートな目元の使用にこだわって開発された製品なのでぜひ使ってください。


Q クレンジングはどうしたら?
A 通常のクレンジングで落ちる処方で手軽です。ベタつきが残った場合はお湯で流すと簡単にスッキリしますよ。


Q すぐに取れてしまうのですが…… A スキンケアの後、しっかりティッシュオフをするのがポイント。液を塗る際に2度塗り、3度塗りをすると接着が強くなります。


Q アイメークはどうすれば? A 大人のまぶたコントロールを塗るのはまぶたなので、アイラインを引く目のキワには支障なし。アイシャドウは力の入りやすいチップではなく優しく粉を乗せられるブラシを使うのがおすすめ。不自然なツヤがなく液の上からでもきれいにメークが乗る処方なので自由にアイメークが楽しめますよ。

 

アイトーク 大人のまぶたコントロール(プッシャー付き)¥1,500

おなじみピンクのアイトークの大人用版が登場。リンゴ果実培養細胞エキスなどの保湿成分配合の、デリケートな大人のまぶたを考えた処方の二重コスメ。初めて使用するときに本体にカチッとセットするカートリッジ方式で、フレッシュな状態で使い始められます。筆ペンタイプだから液が空気に触れることがなく、ボトルタイプの二重コスメに比べ固まりにくく最後まで使いやすい。毎日1回の使用で約1カ月分。リピするときは環境とお財布に優しい詰め替えカートリッジ\1,000を。

 

商品詳細へ >>

※コージー本舗サイトへリンクします。

 

実際に使った感想は…?
「美魔女レポート編」 >>

 

 

お問い合わせ/株式会社コージー本舗
TEL:03-3842-0226
https://www.koji-honpo.co.jp/otona_mabuta/

 

バングル¥1,800、リング(上)¥2,600(下)¥1,500(すべてアネモネ/サンポークリエイト)
ショップリスト
サンポークリエイト 082-243-4070

totop
Mail
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2018 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.