美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
メーク BEAUTY CLIP
2018.12.18

韓国美容家のポーチの中身、なに入ってる?

流行の発信地、韓国。シミひとつない白肌の持ち主が多い韓国の女性の美容法は私たち40代にとっても真似したくなるものばかり。今回は韓国の美容家さんのポーチの中身を拝見しました!

 

 

私のマストアイテムはオシャレでかわいく機能的

 

 

A・B スタイリッシュなルチペッロの歯磨き粉とマウスウォッシュは爽やかなグレープフルーツ味。C チャチャの歯ブラシはかわいくて、使い勝手も◎。D ジョン・センムルのアイシャドウはブラウン系で微細なラメが綺麗。E サンパのリップオイルは韓国限定品で人気のアイテムF ラゴムのミストは機内で必ず使います。G クレアスのクリームはベタつかず、顔や手、どこにでも使えるのでお守り的アイテム。H 真珠コスメのクラビューのリップクリームはこれからの季節の必需品。

 

 

\今日のメークはコレを使ってます/

 

A ラミューズのクッションファンデは今風のナチュラル薄づきで綺麗に肌を整えてくれるので今年ずっと愛用中。B クレアスのコンシーラーは必需品。ニキビ跡、くすみをカバーしてくれ、持続力もある優秀コスメ。これがあればなんとかなる! C チョン・センムルのチークでシェーディング。D 肌悩みに合ったリンガーとビタミンショットを混ぜてできるエッセンスミストが今、一番のお気に入り。エコ ユア スキンの新概念DIYコスメ。E ラミューズのパーフェクトクーラーは冷凍庫で冷やして、朝のむくみを取って、フェイスラインと毛穴を引き締め。3時間冷凍すると1時間は使えるスグレモノ。F ラミューズのチークブラッシャーは発色がほのかでチークが苦手な人も安心。クッションファンデの上にはクッションチークが正解。

 

 

 

***

 

 

40代になると定番が決まってきますが、常に新しいものに挑戦し、発見する喜びを忘れないように努力しています。週3回ヨガで体の代謝を促し、行きつけの韓方エステや経絡マッサージでプロの手を借りて肌の調子を取り戻しています。

 

教えてくれたのは……ユンジさん(42歳)
K-Beauty Specialist。旬な韓国ビューティ情報とリアルなレビューが人気。毎週、流暢な日本語で行うインスタライブは必見。@yoonji_beauty

 

 

 


 

 

ポーチの中は厳選された大好きコスメの集合体

 

 

A アイソイのハンドクリームはグレープフルーツの香り。安心成分なので、唇の角質が気になったときにも使います。B エスプアのブラッシュクリームは合わせやすい色で密着感も◎。C ラゴムのトナーミストは乾燥する韓国では必須アイテム。D エスプアのリップはトレンドカラーを取り入れたいときに必ずチェック。E ホホバリップエッセンスは高保湿リップバーム。F ファミュのアイディアルオイル美容液は素早く馴染んで肌にハリ感が。コンパクトなので持ち歩きに便利。

 

 

 

\今日のメークはコレを使ってます/

 

A 16ブランドの16発光ペンはペン型のティント。かわいいので、「どこの?」とよく聞かれます。秋冬の新色のくすみカラーなら大人でもOK。B ネイチャーリパブリックのジンセン ロイヤル シルクパウダーは一瞬で陶器肌になれる隠れた逸品。C 4色パレットはトニーモリーのもの。パール感が上品で艶っぽい目元を演出。

 

 

 

***

 

 

韓国のスキンケアは保湿がしっかりとしていて、以前はゆらぎ肌だったのですが、肌の基礎体力が上がって安定肌になりました。40代後半になり、最近は筋肉や骨量が気になって、自作スムージーを毎日飲んでいます。

 

教えてくれたのは……ジャヨンミさん(49歳)

 

 

 

 

2018年『美ST』12月号掲載
撮影/大瀬智和、中林 香 コーディネーター/宋信海(TANO INTERNATIONAL)、ジャヨンミ 取材/平井由美、渡辺美香
※W1,000=¥101です。(2018年10月4日現在)

 

totop
Mail
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2019 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.