美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
2019.02.15

[第21回]美形眉メークでキュッと小顔に若返ってハッピー感も出る

メークの印象ばかりが残るのではなく
その人自身がいきいきと美しく見えるのが正解。

まずは、いまの自分の顔と向き合って
いちばん「いいとこ」を見つけてみることから。
ほんのわずかな違いが美しさを際立たせます。

美魔女の福川さんもメーク悩みから解放され
凛として華やかな笑顔が一層輝きました。

写真:左 \各パーツが気になって、それぞれ一生懸命で強い印象に。バランスが難しい〜/[今月の美魔女]
福川明子さん(44歳)
第9回国民的美魔女コンテストファイナリスト。39歳で会社員からフラワーアーティストに転身。作品の美しさが評判となりデパートでの販売、店舗の装飾を手がけるなど幅広く活動中。
写真:右
\目鼻立ちがはっきりキレイな顔型をキュッと小顔に見せるのは眉メークです!/
[ヘア&メークアップアーティスト]
岡野瑞恵さん

時代の空気を取り込み、大人の魅力を際立たせるメークに定評があり、女優、モデルたちから指名を受け多方面で活躍中。2冊目の著書『大人がきれいに見えるメイク』(光文社刊)も好評。

 

福川   いつも悩みながら正解が分からずメークしている感じです。

岡野   加齢による変化に合わせて、大人のメークも見直してみては。

福川   もともと目が離れているのが気になり、アイラインを自分の目の目頭の位置より内側に長め&太めに引いています。

岡野   福川さんはそれぞれのパーツがはっきりしていて、小顔だからそう感じるのでは? 決して目が離れているわけではないですよ。

福川   仕事で生徒さんに教えたりする機会も多いので、華やかに見せたくて試行錯誤していますが、上手くいかない日は、一日中落ち着かない気分です。

岡野   悩みを深掘りするより「いいとこ」をのばすことから始めたいですね。どんどんキレイに楽しくなりますよ。いつものメークから見直してみましょう。

福川   普段は、化粧下地+クレ・ド・ポー ボーテのリキッドファンデにその日の肌に合わせてNARSかディオールのコンシーラー。さらにクレポのパウダーを重ねます。眉は目頭の位置より少し内側からセルヴォークのアイブロウパウダーで描き、アイシャドウはルナソルのベージュグラデ。アイラインは漆黒、茶、濃紺を洋服によって使い分けます。グロス代わりにディオールのマキシマイザーを重ねて完成なんです。

岡野   進化したアイテムも投入し、ラインも1〜2mmを意識すると、例えば眉など、もともとそこにあったような存在感が生まれます。

福川   ノーズシャドウもほんのわずかな違いで全く違った印象! メークって面白い、早速練習します。

 

 

1 / 2

totop
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2019 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.