美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
ライフスタイル BEAUTY CLIP
2019.05.23

たるみが気になる人に!毎日3分の「ストロビクス」〈基本編〉

気になる顔のたるみには「ストロビクス」!ストロー1本あればいつでもどこでもできる表情筋のエクササイズです。ストローで呼吸しながら顔の筋肉を動かすことで、たるみのない引き締まったフェイスラインになります。

 

 

ストロー1本でリフトアップ! 口角アップ!3分あれば変わります

 

 

 

\効果は先生が証明です!/

教えてくれたのは……美容研究家・服部彩香先生
「ストロビクスで表情筋を鍛えると顔全体の血行が良くなって、くすみのないツヤ肌に。むくみも取れてたるんでいた顔が引き締まり、顔のアンチエイジング効果は抜群です。私自身も、体重が減ったわけではないのに驚くほど小顔になりました」。ストロー1本で顔がみるみる若返る「ストロビクス」を考案した服部先生は、10年間のモデル経験をいかして、メーク、カラー、ウォーキング等センスUP講座など、セミナー講師としても活躍中。

 

 

***

 

ストロビクスの基本のやり方

 

ストローを口にくわえて腹式呼吸をしながら、鍛える筋肉を意識して動かします。それぞれの応用エクササイズは5回1セットを連続して1~3セット目安ですが、回数にこだわらずゆっくり丁寧にすることが大切です。

 

 

① ストローを切る
一般的な市販のストロー(直径5~7㎜)を長さ7㎝くらいにカットします。硬めのものがおすすめ。

 

 

 

② 口にくわえる
端から1㎝くらいのところを歯で軽く挟んで唇を閉じ、ストローで呼吸します。力を入れてつぶさないよう気をつけて。

 

 

 

③ 姿勢に気をつけて
最初は鏡を目の高さに持って、表情筋の動きを確認しながら行います。背筋をまっすぐ伸ばして正しい姿勢で。

 

 

エクササイズの前に筋肉が動きやすくなる表情筋の準備体操をします。ストローをくわえながら「あ~い~う~え~お~」と唇をできる限り大きく動かし、声を出して行うと、顔のいろいろな筋肉がほぐれます。準備体操は一度に3~5回を1セット。

 

\あ/

 

 

\い/

 

 

\う/

 

 

\え/

 

 

\お/

 

 

 

2019年『美ST』4月号掲載
撮影/奥山栄樹 ヘア・メーク/高見佳妃 取材/浦﨑かおり 編集/佐久間朋子

 

totop
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2019 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.