美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
2018.07.19

【結婚・離婚の幸福論】小泉今日子は…? 不倫を認めた芸能人たちのその後…

citrus

 

もしも、不倫をしていることを認めてしまった場合、その後の生活や仕事、人生はどうなるのでしょうか。

 

たとえば今年の冬、女優の小泉今日子さんは、「一部の週刊誌などで報道されている通り、恋愛関係でもあります」と、俳優の豊原功補さんとの不倫関係を宣言しました。小泉さんが不倫を認める発言をした後、豊原さんも会見を開いたものの「(妻との離婚は)具体的にハッキリという話になっていない」とコメント。“煮え切らない”雰囲気の会見が印象的でした。あれから季節は変わり、二人の恋はどうなったのか気になるところです。

 

不倫を認めてしまった後、離婚という選択をした芸能人夫婦もいます。俳優の渡辺謙さんと南果歩さんです。「認めてしまった以上、修復は不可能」というケースは一般的にもよくあります。

 

反対に、不倫をしていることを認めつつ、交際を続ける男女もいます。昔の話で言えば、コピーライターの糸井重里さんと女優の樋口可南子さんは、不倫が噂されたカップルのひとつ。「妻子ある人を好きになったわけじゃない。好きになった人にたまたま家族がいただけ」という樋口さんのコメントも当時、世間を賑わせたものです。糸井さんと樋口さんは10年も不倫関係を続けた後、結婚をしたとされています。もちろん、現在は素敵な夫婦として知られています。

 

小泉さんと豊原さんの場合、小泉さんが所属事務所を独立し、女優業をお休みすることを発表したことも、不倫の恋の行く末を握るカギになっているのではないでしょうか。というのも、一般的に言っても、夫に浮気や不倫をされた妻は、愛人の女性がキラキラと活躍する姿は見たくないもの。愛人の女性の活躍を知って「どうして私だけが辛い思いをしなければならないの?」というネガティブな感情を持ってしまうと、「絶対に離婚なんかに応じないわ」というように、かたくなな態度になってしまうことは少なくありません。すると、まとまるはずの離婚の話し合いも難航し、離婚が成立するまでに時間がかかってしまうことになるからです。

 

女優として仕事をする限り、注目されることはつきもの。ですが、仕事がうまくいけばいくほど、プライベートは思い通りにいかないこともある、というわけです。だからこそ、今は表舞台に立つのを控え、プライベートを優先しているかのように見える小泉さんの戦略が功を奏するのかどうかに注目せざるを得ないのです。

 

妻との別居年月が長くなっていくなか、二人の将来に何が待っているのでしょうか。時代を先どることが得意な芸能人だけに、きっと新しい不倫の形を見せてくれるはずです。

結婚離婚カウンセラー 岡野 あつこ

totop
Mail
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2018 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.