美ST ONLINE 無料会員登録 あなたの「美生活」に役立つ情報お届けします

新着
2019.02.12

【メディア・関係者限定ご招待】「世界を旅して働こう。HafH (ハフ)」メディア・関係者向け事業説明会、およびオープニングパーティを、東京で開催します。

株式会社KabuK StylePR TIMES

代表による東京初の事業説明他、ブランディングを手がけた「Breakthrough company GO」代表取締役 三浦崇宏氏、株式会社マクアケ 取締役 坊垣佳奈 氏によるトークセッションも実施予定。

定額制(サブスク)型住居を国内外に展開する「HafH(ハフ)」のサービス発表をした株式会社KabuK Style (以下カブク)は、メディア・関係者向けのサービス説明会兼オープニングパーティを、3月19日(火)東京・六本木で開催します。 会では、共同代表の砂田憲治・大瀬良亮が、今後の経営方針等についてご紹介をさせていただくほか、株式会社GO 代表取締役 PR/Creative Director三浦崇宏氏、株式会社マクアケ 取締役 坊垣佳奈 氏をお迎えし、HafHができるまでの経緯や、Co-living、地方創生、これからの「働き方」についてトークセッションを行います。当日は、クラウドファンディング makuakeの支援者や、ゲストハウスオーナー、実際の利用者、さらには投資家などもご招待し、お越しいただく予定です。弊社役員のみならず多角的にご取材いただける貴重な機会となりますので、ぜひお越しください。




(2018年1月8日にオープンしたHafH Nagasaki SAI のリビングの写真。場所:長崎市古川町5-21)

以下、説明会およびオープニングパーティの詳細となります。



イベント名:【「世界を旅して働こう。HafH」メディア・関係者向け説明会兼オープニングパーティ】
日時:2019年3月19日(火)
場所:東京都港区六本木7丁目8−6 AXALL ROPPONGI 7F
時間:19:00 受付開始 19:30 開演 21:30 終了予定
会費:無料
参加について:メディア・関係者以外の方は、5,000円お受けします。


形式:前半は着席式にて説明会およびトークセッション、
後半は立食形式のレセプションパーティとなります。
当日は、HafHグッズなどのお渡しもご用意してお待ちしております


◯参加登録はこちらから。
https://hafhopeningparty.peatix.com/
※メディアの皆様は下段メディア関係者限定特記情報に記載されております専用コードをご入力の上、ご応募下さい。

· 共同創業者KJ(大手外資金融機関出身)・RYO(大手広告代理店出身)について:https://www.wantedly.com/companies/kabuk

※質疑応答のお時間も設けさせていただく予定で御座います。
※個別の取材は事前に必ず申込をお願いします。申込先:pr@kabuk.com
※一般の方の申込には数に限りがございます。お早めにお申し込みください。
※事前申込がない場合は、入場をお断りする場合がございます。





◯HafH(ハフ:Home away from Homeの略)とは
=Co-living(コーリビング)、Co-working(コワーキング)、Co-locating(コーロケーティング)

敷金・礼金・保証金・契約金などの追加費用は一切なし。2年契約などの縛りもなく、1ヶ月単位で住むことができて、光熱費・wi-fi・家具も全てコミ。「年齢、性別、国籍、職業、障害、宗教、民族…あらゆる多様性を、多様なまま受け入れられる」住まいの提供を目指し、定住者向けのメニューがあるほか、多拠点居住・無拠点居住生活者向けにHafH Networkに住み放題プランも(注)提供。

「サブスク型(定額制)住居サービス」として話題を呼び、クラウドファンディング makuakeでは、400人以上の支援者から、1,000万円を超える支援を受けた。今年1月8日に1号店「HafH Nagasaki SAI」をオープンし、今後、自社物件の展開ほか、HafH Networkも拡大中(注2)。朝日新聞、毎日新聞など、30以上のメディア(注3)を通じて「これからのライフスタイルの1つ」として評価を受けたほか、米国発メディアBusiness Insider Japanからは「2019年のゲームチェンジャー」として、弊社代表 大瀬良 亮がミレニアルズアワードを受賞した。




日本国内では「働き方改革」が進むなかで「テレワーク(在宅勤務)」を政府が推奨し、大手企業が「WORK+VACATION= WORKATION(ワーケーション)」への実証実験をはじめ、こうした動きに注目する地方自治体も増えてきています。「どこでも働ける」フリーランス・リモートワーカーが今後増えていくと予想されていくなかで、住まいのあり方はどう変わっていくのか。

説明会では、国内外の「働き方」「住まい方」についての弊社なりのビジョンも踏まえながら、今後のビジョンもお話ができればと思います。

(注)会員が登録するメニューによって「住み放題」の条件が異なります。詳しくはウェブサイトをご覧いただくほか、直接お問い合わせください。

(注2)HafH Networkは、2月12日現在、長崎のほか、福岡、大阪での提携を発表していますが、今月末に、国内の拠点を約20拠点追加を発表する予定であるほか、3月19日当日も、さらなる拠点追加の情報を発表予定です。

(注3)メディア掲載状況はこちらから。自社調べ。2月12日現在。
https://hafh.com/topic/topic-8/?lang=jp

企業プレスリリース詳細へ

totop
Instagram
rss
美ST
美魔女
セレSTORY
STORY
光文社

Copyright© 2019 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.