40代50代のお悩み【更年期頭痛】を緩和するコツ4つ

「頭がズキズキしてつらい」「更年期頭痛はなぜ起こるの?」「更年期頭痛の対処法は?」。このような悩みや疑問を抱えていませんか?慢性的な頭痛があると、仕事や家事に支障が出てつらいですよね。40代、50代になると、更年期による頭痛に悩む方が増える傾向があります。今回は、更年期頭痛の原因やその対処法についてご紹介します。

1:更年期頭痛の原因は?

更年期頭痛の原因は、女性ホルモン(エストロゲン)の急激な減少による自律神経の乱れです。自律神経の働きが乱れることで、頭痛や不安、イライラ感などの身体的・精神的な不調が生じます。
更年期に生じる頭痛には、主に「片頭痛」と「緊張型頭痛」があります。片頭痛は頭の片側がズキズキと痛んで吐き気などを伴うことが多く、緊張型頭痛は後頭部を締めつけられるような痛みを伴うケースが多いです。
また、頭痛には「脳腫瘍」や「クモ膜下出血」などの病気が隠れている可能性も考えられます。ひどい頭痛が続く場合は、かかりつけの医師や薬剤師に相談しましょう。

2:更年期頭痛を緩和する4つのコツ

以下では、更年期頭痛を緩和する4つのコツについてご紹介します。


2-1.朝晩のストレッチ
頭が締めつけられるような痛みが出る緊張型頭痛は、長時間の同じ姿勢や疲労によって悪化します。長時間の同じ体勢や無理な姿勢はできるだけ避け、首や肩まわりの血行を促進するために、適度なストレッチを朝晩行いましょう。
頭の片側がズキズキ痛む片頭痛の場合は、明るい場所を避けて安静にし、患部を冷やすのが症状の緩和に効果的です。

2-2.大豆食品の摂取
豆腐や納豆などの大豆製品に含まれる「大豆イソフラボン」は、エストロゲンと似た働きをします。そのため、大豆製品を積極的に食生活にとり入れると自律神経の乱れが整い、更年期頭痛の緩和が期待できます。

2-3.生活習慣を整える
生活習慣が乱れると、自律神経のバランスが崩れて頭痛が起こりやすくなります。普段からウォーキングやストレッチのような適度な運動を心がけたり、十分な睡眠時間を確保したりすることで生活習慣を整えましょう。

2-4.漢方で更年期を根本からケア
更年期になると女性ホルモンが変動します。そのため、漢方でいう「気」「血」「水」のバランスが崩れ、頭痛やイライラをはじめとした更年期症状が起こるとされています。漢方薬は、体質改善を目指すことで根本的に更年期頭痛が出にくい体作りをしたい方におすすめです。

3:更年期頭痛には漢方薬の服用も効果的

更年期頭痛を緩和するためには、痛みを和らげる鎮痛作用や自律神経のバランスを整える作用のある生薬を含む漢方薬を選びます。

痛みを抑えるとともに胃腸の機能を高めるため、吐き気や下痢などの胃腸症状を伴う頭痛がある方や、市販の頭痛薬で胃が荒れやすい方など、胃腸が弱い方でも使える漢方薬もあります。

また、根本から改善するためには、血流改善作用や水分の循環をよくする利尿作用などを活用します。頭の血管を拡張することで神経の圧迫を改善して、根本からよくしていくのです。

さらに、血液や水分の循環の改善は、更年期に起きるイライラや冷え、のぼせなどの改善にも役立ちます。

<更年期頭痛でお悩みの方におすすめの漢方薬>

・加味逍遙散(かみしょうようさん)

比較的体力がなく、疲れやすくて肩こりがある方におすすめです。気血を整える作用があるため、頭痛をはじめとした更年期症状を緩和する働きがあります。(※1)

・呉茱萸湯(ごしゅゆとう)

体力中等度以下で、手足の冷えや肩こりが気になる方におすすめです。「冷え」を取り除くことで頭痛を緩和します。(※2)



漢方薬を選ぶ際に重要なのは、自分の状態や体質に合った生薬を選んでいるかどうかという点です。症状や体質に合っていない場合は効果を感じられないだけでなく、場合によっては副作用が起こることもあります。

更年期頭痛を緩和し、心軽やかに過ごしましょう!

慢性的な頭痛に悩まされると、仕事や家事に影響してつらいですよね。更年期頭痛を緩和するためには食事や運動などの日々の工夫も大切ですが、専門家に相談して漢方薬を活用することもおすすめです。更年期頭痛のつらさから解放され、心軽やかに過ごしましょう!
教えてくれたのは……薬剤師 稲嶺千春さん
北陸大学薬学科卒業後、製薬企業や調剤薬局に勤務。
様々な経験をする中で、対症療法ではなく、漢方による根本治療の大切さを実感する。漢方薬の力をより多くの方に広めるために、漢方のプロがAIを活用して自分に適した漢方薬を選び、お手頃価格で自宅に郵送してくれる「あんしん漢方」で情報発信をしている。AIを活用し、漢方のプロが自分に適した漢方を見極めてお手頃価格で自宅に郵送してくれる「オンライン個別相談」も可能。「あんしん漢方」(オンラインAI漢方)はこちら

参考文献

(※1)くすりの適正使用協議会 くすりのしおり「ツムラ加味逍遙散エキス顆粒(医療用)」https://www.rad-ar.or.jp/siori/search/result?n=8230

(※2)くすりの適正使用協議会 くすりのしおり「ツムラ呉茱萸湯エキス顆粒(医療用)」https://www.rad-ar.or.jp/siori/search/result?n=8382

 

こちらの記事もおすすめ!


編集/安岡祐太朗
PICK UP
注目記事