40代のための<br />”モード眉の作り方”

Loading...
 

 

point 1

色はややダークめ、
キリリと引き締まった印象に

point 2

眉山に少しだけ角度をつけると
男前度3割増し

point 3

眉尻にかけてアーチよりも
しっかり直線状に下ろすこと

 

 

 
Loading...

 

りさ子さんの眉は悩みの宝庫
嶋田さんがすべて解消してくれました

眉山の高さが左右で違う、眉毛がまばら、眉頭が決まらないなど、多くの女性が抱える眉の悩み。りさ子さんも、そんな悩みを抱えるひとりでした。嶋田さんが、問題点を解決するポイントテクニックをりさ子さんに指導してくださいました。

 

■悩み1
左右の眉山の高さが違う!

まずは下のラインを揃えます。眉バサミを使って余分な毛をカットします。外側から内側に向かってカットします。そして、眉の上のラインで足りない眉に太さを足していきます。これで、自然と高さが揃います。

 

■悩み2
眉頭が自然に決まらない!

ブラシにアイブロウパウダーを取り、眉頭から1cmくらいのところからどんどん眉頭に向かって描いていきます。この部分の眉の下のラインをしっかり描くことが大切です。

 

■悩み3
眉がまばらで寂しい!

足りない部分をアイブロウペンシルでチョンチョンと点線を描くように動かしながら埋めていきます。これでナチュラルに仕上がり、眉がキレイに整って見えます。

 

モード服を着こなしたい日は
眉山に少し角度をつけて
40代にふさわしい"カッコいい眉"に

 

 

りさ子さん、レッスン後の一言

 

Loading...

 

眉山の高さが違う、眉がまばらで寂しい、眉尻の位置がわからない、など悩みが多かった私の眉に対して、わかりやすく教えてもらえたので、これで眉メークが完璧に仕上げられるようになりました。それに、眉ひとつで顔の印象がここまで変わってしまうなんて! またまた、新しい発見ができました。
いつもの眉メークよりも眉山に角度をつけて、直線的にするだけなんて、とっても簡単ですね!メークが苦手と言い切っている私でも、これなら失敗せずにできそうです。普段はあまりやらないカッコいい雰囲気の眉の作り方、覚えておくとファッションに合わせて自分メークのバリエも広がりそうですね。私にとっても眉メークは克服したい課題の一つだったので、勉強になりました。