SHIHOさん(46歳)がずっと女性らしく美しくいるためにすることは

女性の体と心は年齢とともに、ゆらぎながら変化していきます。SHIHOさんのようにいくつになっても美しく健やかに、日々を快適に過ごすための習慣のひとつが、大製薬の「エクエル」です。

艶やかに 女性らしく
美しく年齢を重ねるために

モデル SHIHOさん(46歳)

11歳の子どもの母。ヨガや瞑想を取り入れたナチュラルなライフスタイルと思考から生まれる美しさが注目され、モデルの枠を超えた著書、イベント活動も多数。
 

女性の健康と美に。大豆イソフラボンの力の源は、腸内細菌で変換されて生まれる「エクオール」という成分ですが、日本人で作れるのは2人に1人。そんなエクオールを直接、毎日手軽に摂ることができるのが、大製薬の「エクエル」です。

女性として自信溢れる
美しさのために
知識も行動も常に更新

コスメもサプリもケア方法も、今はたくさんあるので、専門家へ相談したり、よく研究された信頼できる商品にも頼り、美しく歳を重ねたいと思っています。エクオールの女性らしさに働きかける力もそうですが、自分が知らなかった知識や、商品との出合いはうれしい。よいと思うものは試し、心地よく感じるか体と対話して、摂り入れるものを更新。体は年齢とともに変化していくから、更新していくことは美しさのために必要です。人から勧められたものも、必ず試すようにしています。

 

オイル、香り、フェムテックと
毎日の習慣に
女性らしさへのこだわりが

右・香りをまとうだけで美しくなれる、ローズの香りのフレグランス。目にも美しいボトルにも気分が上がります。中・韓方医学を取り入れた、デリケートゾーンに直接塗るオイル。塗るとポカポカするんですよ。左・通っているマッサージサロンで購入している、オイルセット。肌や髪に使用し、体と心のリズムを調整。バスタイムの後ボディクリームに混ぜて肩まわりに使っています。

真っ白で
ポジティブな心
にリセット

毎朝起床後、まずは水素を吸い、子どもを送り出してから、30分間の瞑想をします。前日人が言っていたことや気になることへの思考、出来事、運動をしすぎたときのケアも兼ねてリセット。太陽の光、窓から入ってくる風、心臓のリズムなど、地球や生命に意識を集中して済んだことを手放し、生まれたままの自分に戻り、新しい一日をスタート。寺社巡りも大好き。禅を通じ、日頃の生活の中で忘れがちな感謝の心が溢れ出します。

地球を愛し、自然と繫がり
癒される
伸びやかな体

毎週末、出かける場所を考えてはワクワクしながら、大自然や美しいものと融合できる日を楽しみに、1週間パワフルに仕事をしています。海、川、山で船に乗ったりサップをしたり、川下りや滝行と、いわば大人の遠足。先日は直島にある地中美術館に飾られたクロード・モネの絵画に触れ、感動し涙が出るほどの美しさにインスパイアされました。よい気に溢れた自然、愛が溢れる場所には、脳が刺激され、若返る力があるような気がします。

メインカット:ニット¥37,400(ダブルスタンダードクロージング/フィルム)フープピアス ¥30,800 リング¥60,500(ともにマリハ)瞑想シーン:ネックレス¥132,000バングル(ゴールド)¥45,100 バングル(シルバー)¥41,800(すべてマリハ) トップス、パンツ(ともにスタイリスト私物)ヨガシーン:カシュクールシアートップス¥10,450、レギンス¥13,200、(ともにチャコット・バランス/チャコット)

滞りのない体で透明感を
備えた、イキイキとした
女性でありたい

40代になって、感じ始めた女性のゆらぎによる変化。メンタルコントロールが上手くいかなかったり。すぐ億劫に感じるようになり、子どもに優しくなれているときが一番正しくいられているときだと気がつきました。どんなときも心と体が快適でいられるよう、ライフスタイルを精査するように。30代後半、ちょうど子育てと仕事が重なり多忙を極めて、エナジーチャージのために始めたヨガや瞑想を土台に、目に見える物質より、大自然、呼吸、太陽のような目に見えないけれど循環する力にフォーカスしています。

 

「私の管理人は私」

素材や製法にこだわる食が
女性らしい体を
つくるベースです!

年齢を重ねるなかで、以前と同じものを食べていても、なんとなくフィットしなくなることも。そのような感覚や自分の中での変化に注目し、体の声を聴きながら食べることで、女性らしい美しさを維持するための健やかな土台が整えられます。
出自にこだわった
オーガニック素材
お肉は摂らないので
ヴィーガン豆カレー
大豆製品はしっかり
納豆パスタ
美味しく体に優しい
ハーブティー
自分の体質、生活スタイル、美味しい・体調がいいと感じるものは、自分だけが知っています。その感覚に気づき従うことが健康で美しく歳を重ねる秘訣。リズムを維持するには何を食べればいいか、自分の体の反応を冷静に見極め、コントロールするための引き出しをたくさん持つようにしています。食事は楽しむものであると同時に、体を作るもの。冷蔵庫に常備しているのは納豆。オーガニック系のスーパーや市場に自然と足が向きます。旬のものを、産地を確認して購入。甘みは蜂蜜以外使わずオイルも厳選。以前は大好きだったお肉も、今は体が欲しないので食べなくなりました。週に1回マクロビの総菜をケータリングし、忙しくてもバランスよく美味しい料理を家族で食べられる工夫も。
 

\サプリも摂り入れて!/
健やかさと美しさを
サポートする「エクエル」

エクエル 112粒・1日4粒目安/28日分¥4,320 購入は、医療機関・調剤薬局・大製薬の公式通販「オオツカ・プラスワン」で。詳しくは「エクエル」で検索。
シャツ¥36,300(マレーラ/三喜商事)ピアス¥269,500(マリハ)

世界初、
大豆×乳酸菌発酵

製薬は研究開始から18年の月日をかけ、世界で初めて※1エクオールを生み出す乳酸菌「ラクトコッカス20-92」を発見。食品にも使用されている安全性の高い乳酸菌です。

2人に1人しか作れない
「エクオール」は検査で

エクオールは大豆イソフラボンが腸内細菌によって変換されて作られますが日本人の2人に1人はこの腸内細菌を持っておらずエクオールを作れません。自分がエクオールを作れるかどうかは、検査キット「ソイチェック」で調べることができます。
 

4粒で1日の必要量
10㎎が摂れる

1日4粒目安でエクオールが10㎎摂れます。エクオールは1〜2日で体外に出てしまうため、毎日の摂取がお勧め。2粒ずつ2回に分けて摂取してもOK。手軽に直接エクオールを摂取できます。
 

合成・濃縮・抽出なし

エクエルは、合成、濃縮、抽出を一切行っていません。安全性が確認されている乳酸菌で、大豆を発酵させて作られたエクオール含有食品なので、安心して継続的に摂取できます。
 

※ 大豆アレルギーの方はご遠慮ください。 ※1 大製薬調べ

お問合わせ先/大製薬エクエル専用窓口
0120-008018
(受付時間9:00~17:00、土・日・祝日・休業日を除く)
https://www.otsuka.co.jp/eql/

撮影/中島 洸(まきうらオフィス)〈人物〉、大槻誠一(エーワン)〈静物〉 ヘア・メーク/佐藤エイコ(ilmini)  スタイリスト/朝倉 豊  取材/金子美智子  デザイン/小松彩乃

PICK UP
注目記事