40代の目力UPには<br />〝尻上がり〞まつ毛

Loading...
 

 

point 1

小ビューラーを使って
目尻までしっかりまつ毛をアップ

point 2

40代のしぼんだ
まつ毛には下地は
絶対欠かせない

point 3

マスカラは
ボリュームタイプで
ふさふさまつ毛に

 

 

 
Loading...

 

1.下がってきたまつ毛をビューラーで全体的に上げます

ビューラーを使ってまつ毛の根元からしっかり上げていきます。ビューラーを正面から入れて、毛先に向かって軽くずらしながら、カールアップさせていきます。根元が上がっていない場合は、再度根元だけを持ち上げて!

 

2.小ビューラーで目尻まで一本残らず上げること

目尻の最後の一本まで小さいビューラーで持ち上げます。少しまぶたを上に引っ張って、ビューラーをまぶたにフィットさせて、カールアップさせます。これで、リフトアップした状態の目元に近づきます。

 

3.弱ってきたまつ毛にコシを与える下地は厳選すべし

マスカラ下地を根元から均一にまつ毛全体につけます。下地をつけることで、弱ったまつ毛にコシが出て、目力アップをサポートします。同時に長さ、ボリュームもアップします。

 

4.マスカラはボリュームタイプを、まつ毛の根元で揺するようにつける

マスカラブラシをまつ毛の根元に当て、左右に揺すります。根元にしっかりマスカラ液をつけることで、まつ毛が密集して見え、目力がアップします。

 

5.真上に、というよりも斜め上に上げるほうが効果的

根元にマスカラ液をたっぷりつけたら、グッと毛先に向かって持ち上げるようにマスカラ液をまつ毛全体につけます。目尻側のまつ毛は外に引き上げるように。目頭側のまつ毛は斜め上に向かって持ち上げるようにつけます。

 

6.もう一度目尻だけに重ね塗りしてリフトアップ効果

ブラシを縦にして一本一本にマスカラ液をつけながら、まつ毛の間隔を整えます。ダマも防げ、コームを使う手間もいりません。最後に根元だけ重ね塗りして、目尻を強調するとアンチエイジング効果が!

 

7.下まつ毛はマスカラを縦にして 一本ずつ塗っていく

下まつ毛全体に下地をつけます。それからマスカラをつけます。コツはブラシを縦にして、まずは根元にたっぷりとつけ、まつ毛一本一本をとかすように、セパレートさせながらマスカラ液をつけること。

 

まつ毛が変われば
ここまでリフトアップ!
顔全体も潑剌と
見えてくる気がします

 

 

りさ子さん、レッスン後の一言

 

Loading...

 

今までは、目力をアップさせるにはアイライナーが重要だと思っていたんです。それが、今回のレッスンで考え方が変わりました。まつ毛のボリュームや長さが、目力アップやリフトアップに大きく関係してくるなんて! 
特に感動したことは、マスカラのブラシをまつ毛の根元に当てて、揺さぶるようにしてマスカラ液をつけること。さらに、マスカラを縦にして、一本一本につけること。この手間によって、コームでとかすという面倒な手間まで省けて、一石二鳥ですね。それに、目尻側を意識することで顔全体がリフトアップされたように見え、なんだか若返ったような気がします。今までなんとなくつけていたマスカラも考え方ひとつで俄然重要になるんですね。

 

今回使ったアイテムは?

アイラッシュカーラー

嶋田さん愛用のビューラー。アイラッシュカーラー213
短いまつ毛もしっかりキャッチする部分用。ミニアイラッシュカーラー215
共に¥840/資生堂

マスカラベース

上向きのハリ感を与えます。
インテグレートマスカラベース¥1,050(編集部調べ)/資生堂

マスカラ

カールが108度アップすると評判です。
スペクタキュラーエクストラカールWP 01
¥4,410/ヘレナルビンスタイン