Scene 16<br />ドリュー・バリモアの<br />40代でもイタくない<br />パステル・アイシャドウ

『E.T.』の子役として華々しいデビューを飾り、いいことも辛いこともたくさん経験。大人の女性として素敵に年齢を重ねてきたドリュー・バリモア。37歳の今でも、「キュート」という形容がぴったりな彼女の魅力は色褪せることなく、パステルカラーのアイメークでさらに輝きを増し続けています。

Loading...

 

  今月の「ドリュー・シャドウ」のまとめ

ベージュ系シャドウで下準備すれば、発色が自然に

ラインはブラウンを!これで上品に馴染む

軽い発色と艶やかさを基準に色を選ぶ

 

 

バブル以降ごぶさただったパステルシャドウ
色より質感重視で2012年版に

黒田啓蔵さん(以下黒田、敬称略) 今回はドリュー・バリモアのような透明感のある、明るい目元に仕上げました。

後藤さらさん(以下後藤、敬称略) こんなにポップなカラーを使ったことがなかったので、新鮮で楽しかったです。

黒田 パステルカラーを使うと気分も上がるし、春らしい目元になりますよね。大人の女性が使っても、不自然ではなく、むしろ透明感が出て、くぼみやくすみも目立たなくなるので、アンチエイジング効果のあるカラーなんです。

後藤 本当ですね。「食わず嫌い」でしたが、これからは普段のメークでも取り入れたいと思っています。

黒田 最近のカラーは艶や透明感もあるので、普段のベージュのアイメークに添えるだけで笑顔がチャーミングになるんですよ。みなさんも、美STを見ながら、進化したパステルカラーのアイメークを試してください。