うるおってシミのない、姉美STさんたちの柔らか肌の秘密

姉美世代の取材を重ねていく中で気が付いたことが一つ。50代でお肌のキレイな人はみんな肌が柔らかい!美肌の秘密は柔肌にあり? 美肌読者の肌を探ってみました。

 

 

敏感肌になったので、乾燥、紫外線、摩擦を避けます

 

\肌年齢−10歳!/

主婦・郡谷泰子さん(51歳)

表面水分 …29
深部水分 … 54
弾力 … 69
油分 … 40

50歳になったら敏感肌になり、その対策をプラスしています。ちょっとした刺激に弱くなっているので、乾燥・紫外線・摩擦は徹底的に避け、肌のバリア機能をガード。また、クレンジングにこだわるようになりました。

 

 

過度にこすらずに済むように目元は専用のものでスルンと

 

ランコムの目元専用のクレンジングをコットンにとり、まつ毛をはさんで少し置けばするんと落ちます。

 

 

オイルのエモリエント効果で肌の柔軟性がアップ

 

クレンジングの後はすぐにスクワランオイルをなじませます。肌のバリア機能を守り、ゴワつかない肌へ。

 

 

***

 

乾燥を防ぐためクレンジングも美顔器も摩擦しません

 

\肌年齢−7歳!/

会社員・吉川真由子さん(50歳)

表面水分 …28
深部水分 … 50
弾力 … 65
油分 …29

50代の乾燥は、想像を超えてきます。たるみも毛穴も目立つように。悩んだすえ、落とすものを優しくしたら肌を立て直せました。40代はとにかく手をかけ、朝晩1時間ぐらいかけてスキンケアをしていましたが、今はすごくシンプルに。

 

 

ベースメークは落としやすいBBクリームにチェンジしました

 

落としにくいファンデをやめ、クレンジングをマイルドなジェルタイプに変えたら肌にうるおいが。

 

 

摩擦を避けるため美顔器はこすらないイヤーカフタイプに

 

エイベックスプロデュースの耳に掛ける美顔器イヤーアップは、耳に掛けるだけで小顔になれる優れもの。

 

 

***

 

クレンジングに時間をかけ、スキンケアはシンプルに

 

\肌年齢−6歳!/

会社経営・今林恵美さん(52歳)

表面水分 …36
深部水分 … 51
弾力 … 66
油分 … 27

50代になって、クレンジングに手間をかけるように。また、トラブルケアはプロに任せます。スキンケアはうるおいを逃さないバームかクリーム重視派に。ファンデの上からも日に何度もクリームでおかわり保湿をしています。

 

 

弾力のある泡の洗顔料でこすらず優しく洗います

 

肌をこすらないようたっぷりの泡で洗顔を。ワンプッシュで濃密泡が出てくるロクシタンの洗顔を愛用。

 

 

皮膚の薄い目元のクレンジングは薬指を使ってそーっとメークオフ

 

エスティローダーのクレンジングで丁寧にクレンジングを。目元は薬指で力を入れずになじませてオフ。

 

 


 

なぜ柔らかい肌が若々しく見えるの?

 

年齢を重ねた肌はバリア力を補おうとするため角層が厚くなります。代謝の落ちた肌はシミができやすく、弾力を失うとシワやたるみの原因に。一方、健康な角層はミルフィーユ状で、みずみずしく柔軟でなめらか。今からでもお手入れで柔らかい肌は取り戻せますよ。

 

教えてくれたのは……慶田朋子先生 銀座ケイスキンクリニック 院長
新しい機器や治療方法も積極的に自らのお肌で試す研究熱心なドクター。ロジカルな語り口で雑誌やテレビなどの取材も数多い。

 

 

 

2019年『美ST』4月号掲載
撮影/大瀬智和、奥山栄樹、新井修一 ヘア・メーク/丹後知久、NANAE(GROOVE) 取材/佐藤理保子、浦崎かおり 編集/今村京子