今月買うなら「ポーラ ホワイトショット」の新美白ローションとミルク!

良い化粧品がありすぎて迷っちゃう時代、何か一つ今月買う何々を買う?40代、50代のためのスキンケア、今月の一択を提案します。

 

 

日本国内で10年ぶりに 承認取得の新規美白有効成分入り!

 

新規美白有効成分として承認された、独自の成分PCE-DP配合。肌細胞のエネルギー量を高めるから、肌が強く、美しくなり、見た目の印象が若返ります。(左)とけこむように馴染む、ジェル状美白ミルク。ポーラ ホワイトショット MX(ミルク)(医薬部外品)78g ¥11,000(右)トロミがあり、まろやかで透明感のある肌へ整える白濁美白ローション。ポーラ ホワイトショット LX(ローション)(医薬部外品)150㎖ ¥11,000(ともにポーラ)

美白が効くようになったことで安全性が強く問われるようになり、新規美白有効成分の認可を取るのは超難関となっていた昨今。結果、2009年以降新しく認可をとった成分はなく、日本の美白史は10年間の空白期間に入っていました。そんななか、昨年末、10年ぶりにポーラが、独自成分で新規美白有効成分の承認を取得! その成分がこのローションとミルクに入っている「PCE-DP」です。この成分は、表皮細胞のエネルギー量を爆発的に高めることが可能。エネルギーを高めるから自ら肌を守れるようになり、メラニンにも揺らがない、美しい肌が手に入るのです。この成分は約20年間かけて生まれ、関わった研究者の数は総勢52人!化粧品レベルではなく、医薬品レベルの安全性に基づいた検査を実施。その結果を2013年から、厚労省に提出し続けました。重い副作用はなく、安全性における自信が確信に! そもそもポーラは、1998年に認可を取得した独自美白有効成分、ルシノールを超える成分を常に追求していました。でも超えるものには出合えず約10年経過。2009年、とうとうこの「PCE-DP」を発見したのです! この成分はあえて毎日使うローションとミルクに配合。今年の美白の第一選択肢間違いなしです!

 

 

 

2018年の美白2トップ!点で面で攻めまくる妥協ゼロの美容液

 

昨年発売し、本誌のベストSSTコスメ大賞シミ賞1位に輝いた殿堂美白美容液。左は全顔美白。ポーラホワイトショット CXS 25㎖ ¥15,000(医薬部外品)、右はシミを攻めるポイント美白。同SXS 20g ¥12,000(医薬部外品)(ともにポーラ)

 

 

 

2019年『美ST』7月号掲載
撮影/国府 泰 取材/井口智恵 編集/桐野安子