ヘレナ&ゲラン・最新【アンチエイジング美容液】を3週間試してみた結果は?

美白、乾燥、たるみ……悩み別に何本もコスメを重ねづけする時代は終わりました。2019年春の新作美容液は、何も考えずに使っても、最も悩む点から解決してくれるんです。そうなると、何を基準に選べばいいの? 特に何に効くの? という疑問も。そこで、肌質も悩みも違う美ST読者に本気で3週間試してもらった結果を公開します!

 

 

2つの新作美容液を3週間読者が本気で試しました 

 

 

 

1:ゲラン
ペルル ブラン ホワイトニング エッセンスTRP

 

美白なのに乾かない、美容トレンドのトリプル医薬部外品
今あるシミやそばかすから潜在ジミまで広範囲にアプローチする独自成分を高濃度配合。さらに消炎効果や肌荒れ防止成分も配合。〈医薬部外品〉 30㎖ ¥15,500(ゲラン)

 

コスメコンシェルジュ・小西さやかさん (39歳)さんの解説
美白、消炎、肌荒れ防止3種の医薬部外品取得成分を配合した今年らしい最先端美容液。保湿力も高くエイジングケアにも。美白と乾燥ケアが両立できます。血行が良い時に使うと効果が出やすいはず。

 

 

▶▶3週間後の結果は?

 

微弱炎症による赤み緩和。頰がプリッと持ち上がり顔がシャープに

 

肌トーンが明るくなり、毛穴が引き締まって、キメが整いました。左頰のモヤモヤジミの面積も縮小。

 

何が変わったというより、トータルで整った気が。シミも薄く、潤いも上がり、毛穴も目立たなくなって肌が柔らかく変化。日焼け後のヒリヒリ感がないのはダメージが跳ね返されているから? 肌がランクアップしました。(黒木公美さん 44歳 ノルディックウォーキングインストラクター)

 

 

肌トーンが明るくなってハリとツヤがアップ。シミもシワも薄くなった!

 

目の下に広がる集合ジミの面積が縮小。肌にハリが出て口まわりのシワも和らぎました。

 

 

伸びが良いので1回で首までケアできます。一度馴染むと肌がモチッとなり、冬の空気にさらされてもピリつきませんでした。期間中グアムに行ったのに焼けるどころかシミが薄くなり、トーンが少し明るくなってビックリ。(田辺由紀子さん 46歳 フリーアナウンサー)

 

 

 


 

 

2:ヘレナ ルビンスタイン
プロディジー CELグロウ エッセンス エマルジョン

 

老け細胞の暴走を止めるブームをけん引する美容乳液
自己再生力の高いエーデルワイスの有用成分を高配合。肌のバリア機能やコラーゲン生成をサポートし総合的にケアできる最高峰のエイジングケア美容乳液。100㎖ ¥50,000(ヘレナ ルビンスタイン)

 

コスメコンシェルジュ・小西さやかさん (39歳)の解説
植物の基となる始原細胞を独自技術で配合しているヘレナ。細胞そのものを立て直してエイジングケア効果に期待大。水とオイルの層を交互に重ねるラメラLC構造が実現する極上の使用感にも感動。 

 

 

▶▶3週間後の結果は?

目下のシワが薄くなり毛穴も小さくなっておでこも頰もハリUP

 

目の下のシワが薄くなっただけでなく、全体的に肌がキュッと持ち上がって頰まわりまでふっくら。肌トーンもアップしました。

 

つけた途端に感じるハリ感がすごい! 表面はベタつかず肌の奥に入っていく感覚で、化粧水とこれだけでも保湿は十分。全体的にキメが整って肌が柔らかくなったみたい。シワも薄くなり驚き。高価だけど自腹買いしそう。(三宅智子さん 39歳 主婦)

 

 

ハリ、弾力、トーンUP、乾燥とシワの緩和。期待した結果が総出現

 

肌がムクッと奥から起き上がったように、チークポイントが大幅アップ。潤いもツヤも肌の明るさも改善しました。

 

使用10日目で効果が劇的に現れ始めました。一日中まったく乾燥せず、弾力がアップ。肌トーンも上がり、下地とパウダーだけで外出できるように。高貴な香りは女性ホルモンにも好影響? 高額コスメの威力に驚きました。(衛藤 文さん 49歳 メディアコンサルタント)

 

 

 

2019年『美ST』4月号掲載
撮影/藤本憲一郎(静物)、岡田こずえ(人物) ヘア・メーク/久保フユミ、後藤若菜(ともにROI )、Sai 、大山美智 取材/大山真理子 編集/今村京子