女性の欲張りを満たしてくれるゴージャス「ドバイ」②

PR

 

女性同士の旅ではインスタ映えの写真撮影も盛り上がります。ドバイには「世界で一番の」「最高に贅沢な」ものが目白押しでアップしきれないほど、たくさん写真が撮れちゃうこと間違いなし!行く先々で、今まで見たこともないスケール、初めて体感するゴージャスさに出合えるはず。第2回目はそんな〝映え〟スポットを紹介します。

空を突き刺すような高さが圧倒的!
エクサイティングな世界一の超高層タワー

高さ828mを誇る世界一高層のランドマークタワー「バージュ・カリファ」。映画『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』でトム・クルーズが外壁を登ったことでも有名です。周りにはドバイモールやホテルなどが建ち並び、夜遅くまで世界各国の観光客で賑わうドバイ屈指の観光スポットで、ロケ隊の滞在時間が1番長かったのもここでした。
高さがあるタワーは写真も撮り方に工夫が必要で、撮影ポイントを求めてカメラやスマホ片手にうろうろしがち。オススメはここ、ドバイモール前にある「I ❤ DUBAI」の可愛いロゴ前。バージュ・カリファと旅のテンションがこの一言に凝縮されて、皆に自慢したい1枚になること間違いなし! 暗くなると「I ❤ DUBAI」の文字がライトアップされるそう。
125階、地上456mの展望台は隣接首長国シャルジャが見えるほどの高さ。昼間の表情とは一変して、宝石箱のような街並みにドバイの魅力を再見!展望台のチケットはネット予約か当日券で。登頂は時間帯別になっており、大人気の夕暮れ時は一見の価値あり。世界一高い展望台からの「世界一美しい夜景」をしばしご堪能あれ!

 

夜になるとバージュ・カリファが輝きます。噴水ショーの合間の時間帯に開催される「ライトショー」ではレーザー光線がバージュ・カリファを照らし、まるで天空にうごめく巨大生物が出現したかのような大迫力!
バージュ・カリファ前の池で開催される噴水ショー「ドバイファウンテン」も必見です。日中2回、夜は18時から30分ごとに23時まで、各回5分弱くらい行われて鑑賞は無料(シーズンにより時間変更有)。吹き上がる水の高さはなんと最高140m! 噴水の長さは275mに達し世界最大級です。毎回大勢の観光客が詰めかけ、クライマックス時は大きな歓声が上がって盛り上がり。BGMもショーのパターンも2000種ほどあるといわれていて、毎回違うパターンを見ることができるので、何度でも観たくなります。

\動画で少しだけ雰囲気をご紹介!/

 

行くべきホテルはいくつも!
アラビアンナイトの世界へようこそ

中東らしいゴージャスな空間に身をおきたい!王族の気分を味わいたい!そう思ったら、アラビアンテイストの高級リゾートホテルに足を踏み入れてみて。ドバイにはそんなホテルがいくつもあるんです。そこには、色使いもデザインもインテリアも、すべてが華やかでエキゾチックな世界が広がっています。
撮影スタッフが夕食に訪れたホテルは「ジュメイラ アル カスル マディナ ジュメイラ」。アル カスルという言葉が意味するとおり、宮殿がコンセプト。巨大シャンデリアはスワロフスキーを使用。ドレスコードはないけれど、ドレスアップしないと尻込みしちゃうほどの豪華さでした。
重厚感漂うホテルのメインエントランス。王族の方々は優雅にここを歩いていらっしゃるのだろう、と、美魔女・田口さんもセレブウォーキングを試みて(笑)。日本ではめったにお目にかかれない高級車も次々と入ってきます。

\動画で少しだけ雰囲気をご紹介!/


「世界一美しいスタバ」で
ゴージャス過ぎるコーヒータイム

ドバイではコーヒータイムさえも〝映え〟なんです。多国籍国家なので様々なジャンルのレストランやカフェがあり、カルチャーミックスも楽しめます。欧米のメニューをアラビアの雰囲気の中でいただく貴重な体験。SNSで「世界で1番美しいスタバ」と話題のスターバックスはモスクのようでした。
ここは、中心部から少し離れた「イブン バトゥータ モール」というショッピングモールの中にあります。イブン バトゥータという冒険家の名前がついたこのモールは、彼が旅した国々をイメージした内装に。スターバックスは、ペルシャコートという、イスラム建築がベースになったデザインを模したゾーンの高い吹き抜けのドームの下にあります。ペルシャブルーのモザイク装飾はモスクさながら。中心部から離れたモールなので地元の人が多く、観光客でごったがえすこともなく、ゆったりとコーヒータイムを過ごせるのも嬉しい限りです。ぜひ一度訪れてみてください。

\動画で少しだけ雰囲気をご紹介!/

 

直行便で行く3泊5日の旅はH.I.S.で
女性のわがままが満たされます

羽田発着 エミレーツ航空直行便で行く
JWマリオットマーキースに滞在
ドバイ5日間(5~12月出発)
宿泊先は「JWマリオットマーキース」のデラックスルーム。72階建てツインタワーの5つ星ホテルで、上品なラウンジや受賞歴のあるレストランを始め、屋外プールやスパがあり、上級なホテルライフが確約されます。室内はiPod Stationなどモダンで機能的な設備が完備。ツアー料金に含まれている朝食バイキングでは洋食・中華・アラビア料理など豊富で何度通っても飽きません。ドバイモールへの無料シャトルバスも本数が多く便利です。

撮影/真板由起(NOSTY) モデル/田口未都(TEAM美魔女) スタイリスト/小西明日香 コーディネート/渡辺嘉子(Don Productions FZ LLC) 画像・取材協力/ドバイ政府観光・商務局 取材/宇田川みさと 編集/漢那美由紀

お問合せ先/H.I.S.新宿本社営業所
TEL:03-5360-4881
営業時間 平日/10:00~19:30 土日祝/11:00~19:30
https://e.his-j.com/trip/ciao/voyage/02A_10/TC-LDB2280-HND (24時間オンライン予約可能)